HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のキッチンの壁を耐力壁に改修する準備を行いました 9/12

岸和田市のキッチンの壁を耐力壁に改修する準備を行いました 9/12

岸和田市I様邸 お風呂入れ替えや外装リフォーム 

 

岸和田市の耐震改修工事のご紹介です。前回までに屋根や外壁の塗装、ベランダ防水などをご紹介しました。引き続き、内部の改修をお伝えします。

キッチンの壁を耐力壁に

キッチンの壁を耐力壁に改修するので、既存の壁を撤去しました。

耐力壁は、多ければいいといいわけではありません。建物全体のバランスを見て適切な箇所に配置することが建物を揺れから守ることに繋がります。

天井も一部撤去します

耐力壁を設置するにあたり、柱と梁を補強金物で固定する作業を行います。天井があると作業できないので、天井も一部カットします。

 

床も撤去しました

同じく、床の基礎と土台を補強金物で緊結しないといけないので、床も一部撤去しました。

根太を撤去

耐力壁を設置する壁の床下に基礎が無かったので、新しく基礎を作ります。

根太があると作業できないのでカットして一部撤去しました。

壁の下に基礎がありません!

キッチン側と隣の和室側から床下に潜り、基礎の型枠を設置してコンクリートを打設して丈夫な基礎を作ります。

関連のヤマナカ工事の日記を見る