HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >玄関前のアプローチの傾斜を緩やかに!アプローチ改修工事 2/9岸和田市作才町

玄関前のアプローチの傾斜を緩やかに!アプローチ改修工事 2/9岸和田市作才町

岸和田市作才町 U様邸 アプローチ改修工事 1日目

スロープの傾斜を緩やかにします!

以前外構工事をしていただいたU様より「前にきれいにスロープを作ってもらったんやけど、力が無くなってきて車いすを押して移動できなくなったんです。申し訳ないんやけど、もう一度緩くしてもらえないですか?」とご相談がありました。

改修した当時は使いやすかったそうですが、年齢を重ねると手に力が入らなくなり、移動しづらくなられたそうです。玄関から表までのアプローチを解体・撤去し、傾斜を緩やかにしてスロープを設置することになりました。門柱の前にある階段とスロープも撤去して広いスロープにします。

玄関先を残してアプローチ撤去

工事中も車いすで出入りされるそうなので、玄関先の土間は残しておいてその他を撤去します。

残しておく土間の境目に電動カッターで切り込みを入れています。

後日、連日で移動しない日をお聞きしているので、その日に解体・復旧します。

土間を砕いてユンボで撤去

カッターで切り込みを入れてから、撤去する側のアプローチを電動ドリルなどを使って細かく砕いてユンボで撤去します。

お庭側のアプローチも撤去

玄関先からお庭側へ続くアプローチの傾斜も緩くするので、撤去します。

 

アプローチ撤去中!

玄関側から見たアプローチで、向かって右側がお庭です。

土間を撤去し、土の状態になりました。

道路側は危険なので養生

道路側は通行されるので、カラーコーンを立てて養生(危険をお知らせ)しています。

門柱前の階段撤去

門柱の前の階段とスロープも撤去して行き来しやすい広くて緩やかなスロープに改修します。

 

次はスロープの端にブロックを積む工程です。

 

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る