HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市のキッチンのダクトやガス管工事 11/30

和泉市のキッチンのダクトやガス管工事 11/30

和泉市H様邸 内装リフォーム工事 


和泉市の内装リフォームです。H様邸はこの工事でキッチンやトイレ、洗面台を入替え、内装もきれいにします。前日にキッチンの解体が完了したので、ガス専門のスタッフがガス管の位置替えを行います。また、電気の職人が新しいキッチンに合わせて換気のダクトを通したり、電気のスイッチをプレートに交換する準備を行っています。やまなか工務店は、工事の際に各専門の職人が責任をもって作業させていただきますのでご安心ください。

換気のダクト

電気の職人が、新しいキッチンのレンジフードに接続する換気のダクトを通す穴をあけています。回転する円筒のカッターで丸い穴をあけてここにダクトを通します。

換気のダクトを通しました

丸く開けた穴は、ダクトをちょうど通せる大きさです。この穴は外壁側にも開けられており、レンジフードから吸い込んだ煙などが外部に抜ける仕組みになっています。

新しいキッチンに合わせてガス管を通します

ガス専門のスタッフが新しく設置するキッチンに合わせてガス管の位置替えを行っています。キッチンを設置した後、接続するために2回に分けて作業します。

配管を切り替えます

既存の洗面台と洗濯パンを撤去しました。

H様邸は鉄骨造で、床もコンクリートなので、配管を切り替える際に土間を斫らないといけません。

プレートに交換します

この工事で壁のクロスを貼りかえるので、電気のスイッチや差し込み部分のプレートも交換します。(古いままだとそこだけ目立ってしまうため)電気の職人が、スイッチをプレートで押すタイプに交換するための準備をしています。

トイレや手洗い器も撤去

この工事で玄関横と寝室のトイレを入れ替えます。

既存の便器や手洗い器を解体・撤去しました。内装はそのまま再利用します。

関連のヤマナカ工事の日記を見る