HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉佐野市の雨漏りの跡が付いた縁側の天井板張り替え 2/1

泉佐野市の雨漏りの跡が付いた縁側の天井板張り替え 2/1

泉佐野市K様邸 縁側の天井板張り替え工事 

 

☆ K様邸の雨染みがついた縁側の天井板の現況

泉佐野市の縁側の天井板を張り替え

泉佐野市で雨漏りで天井板が腐食!

● 泉佐野市の縁側の天井板の張替工事です。

 

「雨漏りで天井板に雨漏りの跡が付いてしまったので、何とかなりませんか?」

とのご相談をいただき、工事に至ります。

 

雨漏りの影響で天井板が一部腐食し、経年劣化で全体的に古びて見えていたので端から端まですべて張替えることになりました。

 

 

泉佐野市の木部の染み抜きを行います

 

● 雨染みがついた梁や柱などの木部は染み抜きを行います。

 

同じように柱や梁にも雨染みがついていましたが、交換すると大掛かりになり現実的ではないので、専門のスタッフが専用の薬剤を使用して染み抜きを行うことになりました。

 

 

☆ K様邸の縁側の天井板の張替工事の様子

泉佐野市の縁側を養生しました

 

● 工事を始める前に床や障子などを汚さないように養生(保護)しました。

 

内部の改修工事に「養生」はつきものです。

 

工事をしない部分を傷つけないように保護したり、完成した部分も工事が終わるまで養生します。

 

泉佐野市の縁側の既存の天井板をめくります

● 天井板の張り替え作業は熟練の大工が行いました。

 

まずは、既存の天井板をめくっていきます。

 

天井板をめくると、天井裏に積もったほこりなどがたくさん落ちてくるので、養生が活きてくる瞬間です。

 

泉佐野市K様邸で使用する天井板です!

● K様邸で使用する天井板を搬入しました。

 

木目が美しい天井板になります。

 

この長い天井板をカットして張っていきます。


泉佐野市の縁側の端から順に天井板を張っていきます

 

● 端から順に天井板を張っていきます。

 

照明部分には穴を開けて、配線を通しています。

 

脚立での作業ですので、バランスを崩すを大変です。

 

慎重に作業を進めました。

 

泉佐野市の天井裏で吊り木で天井板を吊りました

● 天井板は、天井裏で「吊り木」により引っ張りました。

 

「吊り木」を天井板と垂木に取り付けて天井板を引っ張る作業です。

 

天井板を水平に張ると、下から見上げた時に根の錯覚で垂れ下がって見えてしまいます。

 

そのため、天井裏で「吊り木」を取付けて少し引っ張ってあげると、下から見た時に真っすぐに見えます。

 

泉佐野市の天井板を下から見上げた時に真っすぐに見えます

● 天井裏で「吊り木」で引っ張って、天井板を固定しました。

 

上に持ち上げていますが、下から見ると水平に見えます。

 

天井が広いほど垂れ下がって見えるので、天井裏で工夫しながら施工しています。

 

 

泉佐野市の雨染みがついた木部を薬剤で染み抜き

● 柱や梁に付いた雨染みは専用の薬剤で染み抜きを行いました。

 

柱や梁など、交換するのが難しい部分に雨漏りの跡がついてしまった場合、染み抜きによりきれいになります。(仕上がりは染みの度合いによって異なります)

 

 

泉佐野市の既存の縁側

● 雨漏りで縁側の天井板に雨染みがつき、一部腐食していました。

 

また、月日とともに天井板が劣化して見た目にも古い印象を与えていました。

 

泉佐野市の縁側の天井板張り替え後

● 雨染みと経年劣化で古びて見えていた天井を張り替え、旅館のような佇まいになりました。

 

夜になり、照明とつけると光が天井に映ってとてもきれいです。

 

ここからはお庭が見えるので、縁側に出て静かな夜を過ごすのもいいですね。

 

泉佐野市の内装リフォーム完了

 

● K様邸の内装リフォームは以上で完了す。

 

居間の内装

和室の内装

縁側の天井板張り替えと染み抜き

 

工事後のK様の声

 

「部屋の中がきれいになり気持ちがいいです。床の補強もしてもらったので安心しました。また、何かあったらやまなかさんにお願いしようと思います」

 

K様より嬉しいお言葉をいただきました。

 

ありがとうございました。

 

前回はこちら(泉佐野市の和室のリフォームで押入れをクローゼットに!)

 

この現場ブログの現地調査はこちら(泉佐野市の木造住宅の内装リフォームの調査)

お住いのリフォームはやまなか工務店に!

● やまなか工務店は各工事に分けてお見積書をお預けしています。

 

「こんなちょっとした工事でも大丈夫かな・・」と気にされている方も、お気軽にご相談くださいね。

 

☆☆ ご相談・調査・お見積りは無料ですので、まずはお気軽にご相談くださいね。

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで

0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら

24時間受け付けています!