HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市の内装工事着工で各所の養生や水回りを解体 11/29

和泉市の内装工事着工で各所の養生や水回りを解体 11/29

和泉市H様邸 内装リフォーム工事 


和泉市のH様邸の内装リフォーム着工です。H様邸はこの工事でキッチンや洗面台、トイレを入替えます。内装工事では間取り変更は行わず、クロスの張り替えが主になります。工事の初めは工事動線などの養生(保護)やキッチンや洗面台などの水回りの入替を行いました。キッチンなどの解体は配管類がありますので設備専門の職人が責任をもって行います。

工事動線を養生します

解体工事を行う前に、工事動線などを養生(保護)しました。

今回の工事内容には玄関の改修や各お部屋の床の改修が含まれていないので、工事中に傷をつけないようにシートを敷いて保護させていただきました。また、内装の工事を行わないお部屋にホコリが入らないようにシートを張って目張りするなど対策しました。

キッチン・吊り戸を解体

各所を養生した後、解体作業に移りました。

設備の職人がキッチンの解体を行っています。H様邸の既存のキッチンはL型ですが、この工事でI型になります。吊戸棚やレンジフードも新しくなるのでばらして撤去します。

窓から運び出します

キッチンの横にあるリビングの窓の向こうに車を駐車し、解体したキッチンの部材を窓から直接車の荷台に乗せます。

搬出の経路は工事の現場によってより良い経路を確保させていただきます。

キッチン解体完了

キッチンの吊り戸棚やシンク、レンジフードなどすべてを解体・撤去しました。

タイル部分などや正面の壁にはお手入れしやすいキッチンパネルを貼るのできれいになります。

洗面台を撤去します

洗面台も入れ替えるので、既存の配管を切り離して解体して撤去します。

新しく設置するキッチンは入り口側に配置し、洗濯パンが奥になるように配管の位置替えも行います。

畳を引き上げます

畳の新調と表替えも行うので、工事の初めに畳の職人が引き上げて製作し、工事の終わりに入れます。

きれいに掃除します

畳を引き上げると、下にはホコリなどが溜まっています。先にきれいに掃き掃除させていただきました。

次はキッチンのガス管の位置替えや換気のダクトの設置などをお伝えします。

 

前回はこちら(和泉市の内装工事の現地調査)

 

つづきはこちら(和泉市のキッチンのダクトやガス管工事)

関連のヤマナカ工事の日記を見る