HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >高石市のトイレ入替でTOTOのピュアレストQRを設置! 8/6

高石市のトイレ入替でTOTOのピュアレストQRを設置! 8/6

高石市K様邸 全面リフォーム トイレ入替工事 

高石市のトイレ入替と洗面台設置です。K様邸はこの工事で水回りを入替、内装も改修します。既存のトイレが古くなっているので便器を入替、内装のクロスや床のクッションフロアもきれいに張り替えます。既存の便器を撤去し、先に内装を完成させてから新しい便器を設置します。トイレの床の張り替えは便器を外さないとできないため、便器を入替るタイミングで床も同時にきれいにすることがほとんどです。また、K様邸の洗面所はスペースが狭く、洗面台を置いていなかったのですが、洗面台があった方が便利だということで、小さなサイズの洗面台を設置することになりました。

トイレ入替

既存の便器です。

型が古くなってきていたので、この機会に入替えたい、とのご希望です。

トイレの室内に取り付けている手すりは再利用して同じ位置に取付けます。

便器を撤去

設備の職人が既存の便器を解体して撤去しました。

次に設置するトイレはTOTOのピュアレストQRです。ウォシュレットはなしで、暖房便座になります。

トイレのクロスをめくります

既存の便器を撤去した後、クロスの職人が既存のクロスと床のクッションフロアをめくりました。

床に下地を張りました

大工が床に下地を張りました。

この上にクッションフロアを貼ります。奥に見えている配管は排水管です。リモデル用のトイレは配管の位置をそのままに、部材を付け足して接続することが可能です。

トイレのクロスを貼ります

天井・壁にクロスを貼ります。

K様邸は各お部屋のクロスをシンプルな白で統一し、トイレだけには模様の入ったクロスを選ばれました。小さな花柄の可愛いクロスです。

TOTOのピュアレストです

床にクッションフロアを貼り、新しい便器を取付けました。

新しいトイレはTOTOのピュアレストQRです。凹凸が少ない形状なので、お掃除がしやすくなっています。手すりも元の位置にしっかりと取付けました。

洗面台を設置

洗面所に洗面台を設置しています。

INAXのPVで、間口は600です。洗面台の設置はトイレと同様に設備職人が行います。

リクシルのPVです

間口が600で小ぶりな洗面台ですが、収納もありますし、ドライヤーも使えます。水はねの心配がある壁際には水に強いキッチンパネルを貼ったので安心です。

関連のヤマナカ工事の日記を見る