HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >お部屋の壁のクロス張りと外部の壁の漆喰塗りです!12/5 泉北郡忠岡町

お部屋の壁のクロス張りと外部の壁の漆喰塗りです!12/5 泉北郡忠岡町

泉北郡忠岡町F様邸の前日の工事で、一間に改修したお部屋にフローリングを張り、外部では基礎巾木をモルタルで仕上げました。本日は、お部屋の壁のクロス張りと外部の壁の漆喰塗りです。12/5 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

泉北郡忠岡町 F様邸 広縁改修工事 17日目 H28.12/5(月)

パテを練りこみます

前日の工事で、一間に改修したお部屋にフローリングを張り、外部では基礎巾木をモルタルで仕上げました。本日は、お部屋の壁のクロス張りと外部の壁の漆喰塗りです。

クロスの職人が、クロスを貼る前に下地をきれいにするためのパテを練っています。

パテ塗り中!

クロス貼りは、新しい下地に貼る場合と既存のクロスをめくって貼る場合があります。

今回は、新しい下地(石膏ボード)の上に貼りますが、ボードを止めているビスや継ぎ目などを平らにしてからクロスを貼ります。

水でよく練ったパテをボードのビス止めした箇所やボードの継ぎ目の目地などにパテを塗り表面を平らにしています。

石膏ボードにパテ塗り完了

増築部(写真左)と既存の広縁(写真右)の壁・天井の石膏ボードにパテを塗り、下地を調整しました。

パテが乾いてからクロスを貼ります。

増築部に漆喰を塗りました!

増築部の外壁の壁に漆喰を塗り仕上げました。

下半分の外壁部は焼杉の板を張り、既存の外壁の雰囲気と合わせました。

既存の壁にも漆喰を塗りました

増築部に隣接する既存の漆喰の壁が汚れていたので、新しい漆喰を塗りきれいに補修しました。

増築部が新築なので、既存の壁の汚れが目立ってしまっていたからです。

明日は専門のスタッフがお部屋の美装(清掃)を行います。

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る