HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >水回り入替の着工は解体工事です!階段の向きを変えるので解体しています 5/15 高石市

水回り入替の着工は解体工事です!階段の向きを変えるので解体しています 5/15 高石市

高石市H様邸 水回り中心のリフォーム

水回り中心のリフォーム着工です!

高石市の水回り入替工事で前回、現地調査の様子をお伝えしました。

今回は工事着工の様子をご紹介します。

中古の一軒家をご購入されて、お住まいになる前に水回りを全て入れ替えて、今後一階で快適に生活できるように間取りを少し変更して内装もきれいに改修します。

工事着工は解体から行います。

お部屋を養生

一階の和室に道具や材料を一時置くことになるので、畳を傷めないように養生シートを張って保護しました。

しばらくはここで作業も行います。

階段を撤去します!

玄関を入った正面に階段が真っすぐ架けられていましたが、向きを変えて架け替えてほしいとのご希望だったので、既存の階段を解体して撤去します。

階段を撤去しました

階段を下から上まですべて撤去し、落下防止の柵も外しました。

新しく設置する階段は一部回り階段になり、玄関側から見えないように壁を設置します。

 

キッチンも解体・撤去します

同時にキッチンの解体も行っています。

既存のキッチンは古くなっており、今後は食器もキッチンの収納に全て納めたいとのことで、大容量のシステムキッチンに入替えます。

タイル壁も撤去します

キッチンのタイル壁も全て撤去します。

キッチンの改修後はお掃除しやすいキッチンパネルになるので楽しみですね!

柱も撤去します

リフォーム後はキッチンのお部屋で過ごすことが多くなるので、少しでも広く使えるように間取りを変更します。

玄関ホールとの間仕切り壁を撤去してお部屋に取り込むので、壁と柱を一部撤去します。

間仕切り壁がなくなると視界が広がるので開放感も出てきます。

 

次も引き続き解体工事で、お風呂の解体や回り階段の設置などを行います。

 

前回はこちら(高石市の水回り入替の現地調査)

 

つづきはこちら(高石市の回り階段設置や解体工事)

関連のヤマナカ工事の日記を見る