HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の台風被害で落下したベランダの修復工事完了 4/26

岸和田市の台風被害で落下したベランダの修復工事完了 4/26

岸和田市T様邸 台風被害に遭ったベランダの修復工事 


岸和田市の台風で落下したベランダ修復工事のご紹介です。手すり壁の下地に水が廻って内部が腐食し、台風の強風で落下してしまいました。耐久性が落ちている箇所を撤去し、新しい手すり壁を設置して防水も施しました。最後にベランダを含む壁一面を塗装したのでとてもきれいになりました。以前よりも強度を持たせるため柱を新設したので安心です。

落下したベランダ

修復前の様子です。

 

ベランダの手すり壁が一部落下して大変危険な状態でした。

下地を確認すると、木部が腐食しており、残っている手すり壁にも大きなひび割れが発生していました。

ベランダ復旧完了

修復後の様子です。

 

手すり壁を修復し、床面にウレタン防水を施して塗装して仕上げました。

手すり壁の上部にはガルバリウム鋼板で笠木を取付けたので防水性がアップしました。

補強の柱も設置

外部から見たベランダです。

以前は手すり壁を支える柱が無かったので強度を持たせるために柱を新設しました。

壁一面塗装したのできれいに完成しました。

庇も塗装できれいに

ベランダの下にある出窓の上の庇も塗装したので美観性が高まりました。

カーポート

今回の台風でカーポートの波板も飛散したのでポリカ波板に張り替えました。

鉄製の本体も錆びついていたので塗装により美しくなりました。

清掃

ベランダの下に残骸などがたくさんあったので、足場解体後、周囲をきれいに清掃しました。

 

「これで安心して使用できます」T様の不安が取り除かれて本当に良かったです。

 

前日はこちら(岸和田市のベランダと壁一面塗装) 

 

現地調査はこちら(岸和田市の崩れたベランダの現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る