HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市でケラバ水切りからの雨漏りを修理しました!10/1

岸和田市でケラバ水切りからの雨漏りを修理しました!10/1

以前軒天を張替工事をしていただいたお客様より工事期間中に雨漏りの工事も

一緒にしていただけないかとの事で改めて現地確認を行いにいきました。

部屋内には雨染みが広がっており慢性的に入っているのでは無く風の強い雨の日に入るような感じだと施主様よりお話を伺いました。

軒天張替の際に足場を建てたのでこの際にまとめて工事をお願いしようと思われ相談していただけました。足場のある内に屋根壁の現況を確認しました。

外壁の確認を行いました!

建物の側面のケラバ水切りを確認しました。外壁と水切りの重なりが少し少なく思えました。

風などで雨が外壁に叩きつけられ跳ねた水が隙間から入る事もあるので要注意です。

こちらは外壁の継ぎ目です。

上部のコーキングが裂けていました。こんな小さな穴でも雨水が入ってきたりもします。

特に壁や屋根は水が流れたりするので、少しの穴や隙間でも入り続けると雨漏りに繋がってしまう事もあります。

屋根の棟、ケラバ水切りの固定箇所の確認を行いました

棟を固定している釘が抜けかかって錆ていました。釘の抜け掛けの箇所も雨漏りの原因にもなる事もあります。

ケラバ水切りの固定に釘で固定されていました。

釘頭は錆ていました。

外壁沿いにお隣と隣接しているのでそこも同じように確認しました!

物と物が重なったり、つないでいる箇所は隙間からの雨漏りの原因にもなります。

今回のお宅は以前に違う工事業者様で工事を行いましたが近年雨漏りが再発している状況でした。以前の工事業者様も似た箇所に処置をしてくれていました。

現地確認後、今回行う工事内容

1.外壁各所に見られる穴ビス頭のコーキング材での止水

2.ケラバの水切りの隙間を無くす為の長い水切りの追加

3.部屋内の天井の黒ずんだ箇所の張替

4.棟の抜けかけている釘の打ち直し、ビスの追加、釘ビス共にコーキングにて止水

この4つを軸に工事を行う事になりました。

まずは外壁の各箇所シーリング材充填です!

窓周り、既存水切りの取り付け部、壁各所の釘頭にコーキング材で、水が入らないように施工しました。

水切り(雨水をきちんと排出させる金物)を設置しました。

既存の水切りの下に長い水切りを差し込みビスで固定しコーキングでビス頭を止水しました。

水切りの設置、壁のシーリングが完了!

既存水切り、縦の外壁のジョイント部、窓周りの隙間にコーキングで怪しい箇所は充填を行いました。

隣接する箇所の水切りの上部には多めのコーキング材で水が溜まりにくくする為に、傾斜を付けコーキング材で水の道を作りました。

以前の水切りの重なりは10ミリあるかないくらいかでした。

今回追加した水切りは既存の水切りから更に50ミリ程出るような部材を設置しました。

叩きつけられた雨でも外壁から入らないようにしました。

次は内部の張替の様子です!

部屋内は既存の天井がジプトーンが張られていましたので、部分的に撤去を行いました。下地の木部は傷んではいなかったので再利用し、

新たにジプトーンを張りました。

外壁のコーキングと同時進行していたのですが、外壁のコーキングを進めていると大工が『もう終わるよー』と早々と言いに来てくれ見に行くと…

見事に後一枚の所まで来ていました。

早いだけではなくとても綺麗に仕上げてくれていました。大工ってほんとすごいです。

中の天井張替完了!次に屋根上の補修です!

屋根は釘と釘の間に新たにビスを打ち込んで補強しました。

ビスを打ち終えて上からコーキングで止水し完成です。

屋根上の補修完了!

ビス頭と釘頭を全てコーキングで止水しました。

これで全工程完了しました。

全工程完了しました!

各完了写真です。大工、板金職人の協力の元出来栄えも良く完成しました。この後屋根の傷みも目立っていたので屋根塗装の方も行いました。その後雨が複数回降りましたが今の所漏れている気配は無いとの事でした。

 

前回の現場ブログはこちら

➡ 岸和田市で軒天張替え工事を行いました!


足場設置はこちら 

➡ 岸和田市の足場設置不可所での屋根塗装を行いました!

雨漏りでお困りの方はやまなか工務店にご相談ください!

雨漏り

雨漏りは修理が遅くなるほど被害が進行することがあります。


大切なお住まいを雨水から守るためには早急な対応が必要です。

雨漏りでお困りの方はやまなか工務店にご相談くださいね。

ご相談・調査・お見積りは無料です!お気軽にお声かけくださいね!

しつこい営業もありません!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    

 

資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!