HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の玄関ドア入替でYKKの玄関ドアをカバー工法で施工 6/3

岸和田市の玄関ドア入替でYKKの玄関ドアをカバー工法で施工 6/3

岸和田市S様邸 全面リフォーム工事・玄関ドア入替 

 

岸和田市の玄関ドア入替工事です。

既存のドアを枠だけ残して撤去し、既存の枠の上に新しいドアの枠を取付け、壁を傷付けることなく工事ができるカバー工法なので、短い時間で新しいドアに入替ができます。

玄関ドア入替

既存の玄関ドアは洋風で、オレンジ色のきれいなドアでしたが、この工事で屋根・外壁も塗装することになり、この機会にドアの入替も行うことになりました。事前の打ち合わせで「気に入った玄関ドアがあるんです」とのお話があり、YKKの玄関ドアを採用しました。

玄関ドアを撤去!

既存の玄関ドアを撤去しました。

洋風の外観にあったおしゃれな玄関ドアでしたが、外壁も塗装するのでイメージチェンジすることになりました。

枠を取付け

既存の枠の上に新しい枠を取付けます。

もともとの玄関の開口をそのままに、枠も撤去しないので壁を傷つけることがありませんが、枠の分だけ開口が少し狭くなります。

ドアを取付け

新しいドアを取付けました。

青色の可愛い玄関ドアです。ガラス面が以前より少ないデザインですが、プライバシーを確保できます。

外壁を白く塗装する予定なので、明るい雰囲気になりそうですね。

段差緩和材を取付け

足元に段差緩和材を取付けました。

既存の枠の上に新しい枠を取付けるので足元にわずかな段差が生じます。段差緩和材を取付けて足が引っかからないように対応させていただきます。

 

戸当たりのゴムを取付け

戸当たりのゴムを取付けました。

戸当たりのゴムは隙間風を防いでドアをきちんと閉めるための部材です。

額縁を取付け

室内側と外部側に額縁を取付け、最後に取り合い部にシーリングを充填して仕上げます。

搬入時に梱包で使用していたダンボールが保護シートになるので、工事がまだ続く場合はドアに取付けて保護します。

工事完了まで保護します

ドアの内側にも保護シートを取付けました。

まだまだ内装の工事が続くのでドアを傷付けたり汚すことのないように細心の注意を払って作業します。

足元も保護しました

足元もきちんと保護しました。

工事中は様々な業種の職人が出入りするので、大きな文字で注意書きをし、踏まないように促しました。

玄関ドアや引き戸の入替はカバー工法の場合、1日で完了できます。

「玄関が古くなってきたからきれいにしたいなぁ」「玄関ドアを引き戸に交換したいな」など、ご検討されている方はお気軽にご相談ください。

 

前日はこちら(岸和田市の洋室のクロス貼り替え) 

 

つづきはこちら(岸和田市のダウンライトの配線工事)

 

現地調査はこちら(岸和田市の全面リフォームの現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る