HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の割れた洋瓦を板金で補修し軒樋も交換しました! 3/19

岸和田市の割れた洋瓦を板金で補修し軒樋も交換しました! 3/19

岸和田市H様邸 外壁塗装とその他改修工事 

岸和田市の外壁塗装や防水、内装改修の工事中、台風21号が上陸し、屋根などに少し被害が出たので修理しました。H様邸の屋根は洋瓦(S字)で、軒先と地瓦(平場の瓦)が1枚づつ割れていました。この瓦は在庫がなく入荷するのに大変時間がかかりますし、被害が少なかったので今回は板金を差し込んで処置することになりました。他、外れた軒樋は交換しました。

雨樋が外れています

台風21号で雨樋(軒樋)が外れて垂れ下がってしまいました。

台風21号では樋の飛散や割れなどのご相談も多くよせられました。

樋を交換しました

新しい軒樋に交換しました。

雨樋がなくなると、屋根に落ちてきた雨水が直接地面に落ちて、建物の基礎周りの劣化を早めてしまいますので放置せず必ず修理しましょう。

軒先の瓦が割れています

外れた軒樋の上にある軒先瓦の先が1枚割れていました。

雨樋は交換しましたが、このままでは樋と外壁の隙間から雨水が漏れてしまいます。

地瓦が割れて隙間が開いています

屋根全体を点検すると、地瓦(平場の瓦)も1枚割れて隙間が開いていました。

このように瓦が割れて隙間があくと、そこから雨水が浸入して雨漏りの原因になることがあります。

軒先に板金を差し込んで処置

軒先の瓦の割れた部分に板金を差し込んでコーキングで固定しました。

割れた瓦を差替えることも可能ですが、台風直後、この瓦は在庫がなく入荷するのが未定でしたし、被害も少なかったので板金で処置しました。

板金を差し込んで隙間を埋めました

割れた地瓦部分にも板金を差し込んで処置しました。

瓦の割れがたくさんあると、交換しないといけませんが今回は2枚だけだったので、ご了承いただき簡易補修となりました。

関連のヤマナカ工事の日記を見る