HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >お風呂場と洗面所の取り合いの腐食した土台の入替など 11/12 岸和田市

お風呂場と洗面所の取り合いの腐食した土台の入替など 11/12 岸和田市

岸和田市N様邸 屋根葺き替えを含めた改修工事

腐食した土台を撤去します

土台と床の一部を入れ替えました

岸和田市の屋根葺き替えや内装改修工事で前回、ユニットバスの土間打ちなどをご紹介しました。今回は、お風呂と洗面所の取り合いの腐食した土台の入替や外構のタイル復旧などをお伝えします。

お風呂場と洗面所の取り合いには入り口があるので、水が廻りやすい箇所です。

長年に渡って水に濡れて、次第に腐食したのでしょう。このままだったら強度的にも問題がありますし、白蟻被害も心配ですので、腐食した土台などを撤去し、床の一部を含めて新しい土台に入替えました。

木材総合保存剤を塗布

以前のような腐食を防ぐために木材用総合保存剤(防腐剤)を塗布しました。

木材につく害虫に対して優れた防除効果がある殺虫剤と、防腐、防カビ成分をバランスよく配合した低毒性木材総合保存剤です。

 

ユニットバスの配管を通しました

続いて、ユニットバスの配管も通しておきました。

青が水、赤がお湯、白が追い炊きの配管です。

タイルを復旧

N様邸は外構工事で土間の解体を行いました。玄関アプローチの取り合い部分の解体で、タイル一列分を撤去したので復旧します。

玄関アブローチのタイル復旧

既存のタイルに似たタイルを貼って復旧しました。

工事の最後の方でコンクリートで土間を打ちます。

伸縮ゲート撤去跡のタイルを復旧

他にも、今回の工事で外構の伸縮ゲートの交換も行います。

既存の伸縮ゲートを撤去する時に下地のタイルも剥がしていたので、その部分も復旧します。

伸縮ゲートの撤去跡のタイル復旧

短いタイルを貼って復旧しました。

ここには新しいゲートの支柱を取付けるのでこのタイルはほとんど見えなくなります。

塀の撤去跡もタイルで復旧!

同じく外構の工事で間口を広げるために塀の一部を撤去したので、カットした部分もタイルで復旧します。

既存の塀に似たタイルで復旧

既存の塀のタイルに似たタイルで復旧しました。

この部分も伸縮ゲートの支柱が前に設置されます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る