HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >工事着工で足場の設置/お隣との境界に足場を建てさせていただきました! 3/24 岸和田市

工事着工で足場の設置/お隣との境界に足場を建てさせていただきました! 3/24 岸和田市

岸和田市N様邸 屋根葺き替え・外壁塗装などのリフォーム/足場設置

足場を設置します!

岸和田市の屋根・外壁塗装、屋根葺き替えなどの工事で、工事で使用する足場の設置をご紹介します。

屋根や外壁の工事では足場が必要なことが多く、それは高所での作業を安全に行うためです。

家の周り全てに足場を建てるわけですから、その時に高い部分の修理も行っておくと、後の足場の費用がかさまなくて済みます。

取り合いに足場設置

足場は単管を部材でつなぎ合わせて建てていきます。

強風なども踏まえて、倒壊しないように建てなければいけませんので、事前にきちんと調査しています。

今回は、お隣さんと繋がった長屋の形状だったので、お隣の方にご相談して、取り合いの屋根の上に足場を建てさせていただきました。

お部屋の中から部材を運びます

両隣がくっついていて表から家の裏側にまわれないので、二階のお部屋の中から足場の部材を運ぶことになりました。

周りを汚してはいけないので、シートを敷いて養生しました。

物置や室外機は移動させておきます

足場を建てる時に、物置やエアコンの室外機が干渉してくるので移動させておきます。

この物置は新しく入れ替えます。

ベランダの物も移設させます

ベランダの床を張り替えるので、ベランダにあった物置やエアコンの室外機なども移動させます。

物置は部屋内に保管しておきますが、室外機は取り外せないので足場の上に固定しておきます。

メッシュシートで覆いました

足場を建てて、周りにメッシュシートを取付けました。

このメッシュシートは道具や材料、職人の落下防止と塗料などの飛散防止のためのものです。

強風時にメッシュシートを張ったままだと風をまともに受けてしまうので、その場合は一枚ずつまとめて縛っておきます。

 

次は屋根の葺き替えをご紹介します。

 

前日はこちら(岸和田市の屋根葺き替えや塗装の現況)

 

つづきはこちら(岸和田市の板金屋根の葺き替え)

関連のヤマナカ工事の日記を見る