HOMEブログ代表者 山中真二のブログ >兄弟会議!状況!No.58 岸和田市 山中真二のブログ

兄弟会議!状況!No.58 岸和田市 山中真二のブログ

実家の建て替え工事、もしくは、全面リフォーム工事について、大阪にて、兄弟会議を行いました。No.58 岸和田市 山中真二のブログ

父ちゃん・母ちゃん家物語(奇跡の物語)No.58

兄弟会議の様子

実家の建て替え工事、もしくは、全面リフォーム工事について、大阪にて、兄弟会議を行いました。

 

兄弟4人のうち、次男が兵庫県在住で、仕事の休日も取れないことが多いため、この日の話し合いになってしまいました。

 

次男が参加しての話し合いは初めてなので、根本的な事から話し合いました。

話し合い

議題は、

 

「そもそも実家の工事はする必要があるのか?」

 

「工事する場合、建て替えなのか又は前面リフォームなのか。」

 

「建て替えの場合、建築する敷地は、現在の場所または母親の実家の跡地のどちらにするか。」

 

「工事中の両親の仮住まいはどうするのか。」

 

「工事費用の負担金配分はどうするのか。」

などなど、大切な話し合いだったんです。

結論がでました。

 

①私の妻が両親を説得し、工事することへの理解は得られているし、この機会を逃すと、二度とこの機会はないだろう。だから、やるんであれば、両親共に健在な、いま、この機会に工事やろう。工事についての建築設計・資材調達・職人段取り等は、全て私に一任する。

ということになりました。

 

② 私が現地確認した結果を報告し、全面リフォームにしても、基礎工事からの改修で、工事費は新築以上にかかることを踏まえ、
新築することになりました。

「他の敷地に建てると、親父の景色を眺めるという楽しみを奪い、すぐ病んでしまうんちゃうか?!」ということで、見晴らしのいい、現在の敷地に建て替えることになりました。

 

④仮住まいの方法は、私に一任するということになりました。

 

⑤工事の負担の配分も決定しました。

 

ほぼ、全てを改めて、一任された私は、心新たに、身が引きしまる思いがしました。

 

(平成25年6月23日の出来事)

 

 前回はこちら          つづきはこちら

 

 父ちゃん母ちゃん家物語(奇跡の物語)はじまりはこちら