HOMEブログ代表者 山中真二のブログ >早速、実家の両親へゆっくりとプレゼン状況!No.63 岸和田市 山中真二

早速、実家の両親へゆっくりとプレゼン状況!No.63 岸和田市 山中真二

早速、実家の両親へゆっくりとプレゼンをしました。両親が分かりやすいように説明しました。No.63 岸和田市 山中真二

父ちゃん・母ちゃん家物語(奇跡の物語)No.63

内観・パース図

LDKパース図・画面をクリックで大きく見やすくなります!

外観・パース図

外観パース図・画面をクリックで大きく見やすくなります!

プレゼンの様子

 

宇津崎先生のプレゼンを、物語形式で、両親は熱心に聴いて、観てくれました。

 

特に母親は、視力が悪いこともあって、身をのりだして、聴いて、観入ってました。

 

両親は、プレゼンの内容が解ったようで、理解できてなく、でも、真剣に楽しそうでした。

 

心に張り合いを

 

私は、両親に解りやすいように、1階平面図兼配置図・2階平面図の他に、内観パース図・外観パース図を描いて、ゆっくり伝えました。

 

これで、両親も少しは、新居完成まで、

「心に張合い」を持ってくれるよう、

息子なりに期待しました。
 

両親にプレゼン中

 

また、「母ちゃんを眼科に連れてって、時間かかってでも、目の病気を治してあげたいなぁ~」と、つくづく思いました。

 

しかし、私も岸和田市に帰っても、大事な仕事が待ってるんです。

 

(平成25年7月11日の出来事その3)

 

前回はこちら  つづきはこちら

 

父ちゃん・母ちゃん家物語(奇跡の物語)はじまりは こちら