HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >上塗り塗料との密着性をアップさせる下塗りシーラー塗装!11/29大阪府

上塗り塗料との密着性をアップさせる下塗りシーラー塗装!11/29大阪府

大阪府で前日、屋根、外壁、ベランダの高圧洗浄で雨戸など付属部分もしっかりと洗浄しました。本日は、上塗り塗料との密着性をアップさせる下塗りシーラー塗装を行っています。11/ 29 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

大阪府 A様邸 第一期工事 外壁・屋根塗装 4日目 H28.11/29(火)

高圧洗浄完了

前日の工事で屋根・外壁の汚れや既存塗膜などを洗い流す高圧洗浄を行いました。

本日は、屋根・外壁の下塗りです、

屋根の下塗り

屋根をムラなく下塗り

A様邸の今回の屋根塗装は吹き付けで行います。

吹き付け作業は、塗料を霧状にして外壁に吹き付ける方法で、「スプレーガン」と呼ばれる道具を用います。

専用の容器に入れた塗料を外壁に噴出させることで、外壁に塗布していきます。

タスペーサー

タスペーサー

下塗りの後、屋根瓦の縁切りで「タスペーサー」という縁切り部材を差し込みました。

 

タスペーサーとはコロニアル(カラーベスト)の屋根材を塗装する際にのみ使用する『縁切り用の部材』です。 このタスペーサーをコロニアルの縁に差し込む事で、雨漏りの原因となる雨水が屋根裏に逆流する毛細管現象を抑える事ができます。

サイディングの隙間をコーキングで埋めます

外壁の下塗りの前に、サイディングの継ぎ目にできた隙間をコーキングで埋めます。

この隙間は塗装では埋まらないので、先にコーキングを充填しておくと仕上がりがより一層きれいに美しく見えます。

外壁下塗り

外壁の下塗り(ローラーで手塗り)を行っています。

今回の下塗りは透明のシーラーです。

シーラは塗り重ねる仕上げ塗料(中塗り塗料・上塗り塗料)との密着性を高め、接着剤のような働きをする下塗り塗料です。

次は屋根と外壁の中塗りです。

関連のヤマナカ工事の日記を見る