HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >スレート屋根とサイディング壁の中塗り塗装を行っています!11/30大阪府

スレート屋根とサイディング壁の中塗り塗装を行っています!11/30大阪府

大阪府で前日、上塗り塗料との密着性をアップさせる下塗りシーラー塗装を行いました。本日は、スレート屋根とサイディング壁の中塗り塗装、軒天井の塗装などを行っています。11/ 30 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

大阪府 A様邸 第一期工事 外壁・屋根塗装 5日目 H28.11/30(水)

屋根の中塗り

前日の工事で屋根と外壁の下塗りを行いました本日は、中塗りを行います。

写真は屋根を吹き付け塗装している様子です。

塗装工事において、三回塗りが基本です。下塗りは上塗り塗料の密着性を高める接着剤のような役割があります。中塗り・上塗りと数回に分けて塗り重ねることで、厚みのある強い塗膜になります。

取り合いを刷毛で塗装!

外壁の中塗りの前に軒天井の塗装を行います。

軒天と壁との取り合いを刷毛でムラなく塗装しています。取り合いを美しく仕上げるため、外壁側にはみ出すようにして塗り、外壁を塗装する時はこの上から塗り重ねます。

軒天塗装中

先に取り合いを塗装してから軒天井をローラーで塗装しています。

外壁をローラーで中塗り

続いて、外壁の塗装です。

外壁はローラーで手塗りします。

A様邸の外壁は上塗りで多彩模様の塗料を使用するので、その時は吹き付け塗装になります。

隙間は刷毛で塗装

配管裏やサッシの取り合いなど、ローラーではきれいに塗れない箇所は刷毛で塗装します。

要所要所でその場にあった塗装方法を行っています。

関連のヤマナカ工事の日記を見る