HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のウォークインクローゼットの間仕切り壁の設置 11/8

岸和田市のウォークインクローゼットの間仕切り壁の設置 11/8

岸和田市N様邸 各所改修工事 


岸和田市N様邸の内装及び外装の工事で今回は、ウォークインクローゼットの内装下地やクロスを貼る前のパテ処理の様子などをご紹介します。N様は以前から収納が少ないことに不便を感じていて、今回の工事で各お部屋に収納を新設しました。

収納の内部にボードを張ります

既存の和室の床の間と押入れを改修し、クローゼットにします。

収納の内部もクロスを貼ってきれいに仕上げるので、下地の石膏ボードを張りました。

床は、洋室と同じフローリングを張りました。

ウォークインクローゼットの壁下地設置

既存の和室を一部解体して、広いウォークインクローゼットに改修します。

写真は玄関側から見た様子で、間仕切りの壁下地を設置しました。

壁に収納を設置します

クローゼットの壁には靴をたくさん置けるように作り付けの棚を設置します。

棚を支えないといけないので、あらかじめ強い合板を張りました。

天井の継ぎ目にパテを塗ります

キッチンのクロスを貼る準備も行っています。

下地の石膏ボードを張り、継ぎ目にパテと言う補修材を塗り込んで表面を平らに処理しています。

壁にもパテを塗ります

壁のボードの継ぎ目にもパテを塗って表面処理しています。

パテ処理を行わないと、クロスを貼ったら継ぎ目が浮いて出てきてしまいます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る