HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >ベランダ防水でFRP樹脂を塗布しトップコートで仕上げました 2/12 貝塚市

ベランダ防水でFRP樹脂を塗布しトップコートで仕上げました 2/12 貝塚市

貝塚市K様邸 ベランダ防水

 

貝塚市のベランダのFRP防水の改修で前回、ガラスマットの貼り付け及びFRP樹脂の塗布をご紹介しました。今回も引き続き工事の様子で防水工事完了までをお伝えします。

やすりで表面を平滑にします!

防水を施す面にガラスマットを敷いてFRP樹脂を浸透させたローラーで貼り付け、固いローラーで空気抜きをしながら1層目を施工しました。

密着させたガラスマットと樹脂の表面を滑らかにするため、紙やすりで整えました。この工程を行うと2層目も密着しやすくなります。

ガラスマットを再度貼り付けます

続いてガラスマット2層目の形成を行います。

紙やすりで1層目の表面を整えてからガラスマットを再度貼り付けていきます。

1層目と同様に、FRP樹脂を浸透させたローラーでガラスマットを密着させていきます。

ローラーで脱泡しながら貼り付けます

ガラスマットをFRP樹脂で貼り付け、固いローラーを転がして入り込んだ空気を抜きながら作業を繰り返します。

空気抜きをしっかりと行わないと、空気が入った状態のまま硬化してしまうので密着しにくくなります。

ベランダの床にガラスネット貼り付け

床面にもガラスマットを貼りFRP樹脂を塗布していきます。

丈夫な防水層完成

2層に分けて形成することで丈夫で厚膜な防水層が完成しました。

やすりで表面を平滑に

1層目施工後と同様に、紙やすりでこすって表面を平滑に整えます。

見た目が美しくなるように凹凸などないかしっかりと確認します。

トップコートを塗布します

FRP防水がむき出しのままだと紫外線を浴びてすぐに劣化してしまうので、表面にトップコートを塗って仕上げます。

トップコートを塗ると紫外線から防水面を守ることができ、さらに歩行可能となります。

FRP防水完了です

FRP防水完了です。

 

雨漏りしていたドレン周りの床も修理・入れ替えし、雨漏りの原因だったドレン排管の勾配調整もおこなったので安心です。

やまなか工務店はベラン防水や雨漏りのご相談なども承っておりますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。

 

前日はこちら(貝塚市のベランダにガラスマット貼り付け) 

関連のヤマナカ工事の日記を見る