HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >下屋の張替/色褪せて錆びついたカラー鋼板屋根をめくって下地を張りました 11/11 岸和田市岡山町

下屋の張替/色褪せて錆びついたカラー鋼板屋根をめくって下地を張りました 11/11 岸和田市岡山町

岸和田市 S様邸 魏壁腰板張替えと鋼板屋根張替え

腰板張替え完了

岸和田市岡山町の外壁腰板張替えと下屋のカラー鋼板張替え工事で前回、外壁の腰板張替えをご紹介しました。新しい腰板も以前と同じ焼き杉板をはり、きれいに仕上がりました。

道路に面していて人通りがあるのできれいになり喜んでいただけました。

カラー鋼板屋根撤去中!

下屋の張替で、既存のカラー鋼板を剥がしています。既存の鋼板は劣化が進み、塗膜が剥がれてボロボロになって錆が広がっていました。

カラー鋼板は鋼板の表面に塗装を施した材料で、塗装が剥がれてくると錆ついてきます。

雨樋掃除中!

既存のカラー鋼板をすべて撤去してから雨樋の掃除を行っています。

雨樋は高い位置にあるのでなかなか掃除することができません。ですので、屋根の工事をする時は雨樋の点検も行います。

ハチの巣発見!

既存のカラー鋼板をめくると、下地の隙間からハチの巣があるのを見つけました。屋根の工事をしていると、たまにハチの巣を発見することがあります。ハチはいませんでしたが安全を確認した上で、念のため殺虫剤を撒いてから撤去しました。

構造用合板設置!

屋根材を張る前に、既存の下地の上に新しい下地を張りました。

構造用合板という強い下地材で、屋根の下地や壁、床下地などに用いられます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る