HOMEブログ代表者 山中真二のブログ >この客間は好きなんです!仏壇の向きは良くない!現況!!No.8 岸和田市 山中真二のブログ

この客間は好きなんです!仏壇の向きは良くない!現況!!No.8 岸和田市 山中真二のブログ

私の好きな客間(和室8帖間・床の間・仏間)の現況です。仏壇の向きが良くないので、配慮したいです! 岸和田市 山中真二のブログ

父ちゃん・母ちゃん家物語(奇跡の物語)No.8

 

つづいては、私の好きな部屋なんですけど、仏壇の向きがよくない客間の現況です。

現況図面・客間

現況図面・画面をクリックで大きく見やすくなります!

居心地の良い客間

                    私は、この客間(和室8帖間・床の間・仏間)の造りは、好きなんですよ。

          帰省した時、遠慮なく、この部屋に荷物をおき、寝泊りします。

丁寧に造られた竿縁天井

欄間の組子細工

他の部屋より1尺5寸(約455mm)くらい天井が高く、丁寧に作られた竿縁天井、

欄間や仏間の組子細子、60年くらい経過しても、綺麗な白い漆喰仕上げの壁、敷・鴨居・廻縁・畳寄など、全てが内地の無垢材で造作されています。

仏間の組子細工

 

なにより、当時の叔父(大工)の、

 

「この部屋は特別やっ!別格だっ!」

 

という、気迫みたいなものを感じるんです。

 


全面リフォームにしても新築するにしても、

丁寧に造られた組子細工など、できれば再利用したいなっ!
 

仏壇の位置には配慮したいです!

 

でも、致命的なのは、仏壇の向きが、

とても よくないんです。

 

だから、実家の主である父ちゃんが、病気して、大手術受けたり、最近も、健康を害してるんだと思うんです。
 

健康的に完全復活できるよう、仏壇の配置、父ちゃんの寝室の配置には、しっかり配慮したいです。

 

                              (平成25年5月2日の出来事その3)

 

                   前回はこちら               つづきはこちら

 

              父ちゃん・母ちゃん家物語(奇跡の物語) はじまりは こちら