HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のTOTOピュアレストのトイレ入替と防湿シート敷き 4/10

岸和田市のTOTOピュアレストのトイレ入替と防湿シート敷き 4/10

岸和田市U様邸 ベランダ防水とその他改修工事 

 

岸和田市のベランダ防水とその他改修工事で、前回に引き続きトイレ入替の様子をご紹介します。

接着剤を塗布してクッションフロアを張ります

前回、2階のトイレ入替で既存の便器の撤去から床下の補強、床下地設置までをお伝えしました。

続いてクッションフロアを張ります。

床一面に専用の接着剤を伸ばしてまんべんなく塗布しました。

余分なシートをカットします

接着剤が乾ききる前に新しいクッションフロアを大きめに敷いてヘラで押さえて密着させてから、余分なシートをカットします。

巾木(見切り材)との取り合いを美しくしあげるためにコーキングを充填しました。

TOTOのピュアレスト

新しい便器を取付けました。

TOTOのピュアレストです。

節水タイプで汚れを防止する機能「セフィオンテクト」で、汚物汚れや水あか、黒ずみなどをイオンと超表面平滑(ツルツルな表面)でシャットアウト。汚れが付着する凸凹がないのできれいな状態が続きます。

1階のトイレも入替えます

2階のトイレ入替完了後、1階のトイレも入れ替えました。

床のクッションフロアも張り替えます。

1階のトイレ入替

新しいトイレは2階と同じTOTOのピュアレストです。

力強く渦を巻くように流れる「トルネード洗浄」で、少ない水で高い洗浄効果が得られます。

床下に防湿シートを敷きました

U様邸は床下の湿気が多く、床下を換気する装置を取り付けていましたが故障したため、湿気が気になる床下に調湿効果のある竹炭を敷き詰めることになりました。竹炭を敷かない部分には防湿シートを敷いて処置しました。

 

前日はこちら(岸和田市のムカデの薬散布など) 

 

つづきはこちら(岸和田市の床下に竹炭の設置)

 

現地調査はこちら(岸和田市の雨漏りやベランダ防水の調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る