HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の塀のひび割れを強度のある樹脂モルタルで補修!12/28

岸和田市の塀のひび割れを強度のある樹脂モルタルで補修!12/28

岸和田市で行った塀のひび割れの補修工事の様子をご紹介します。

 

U様邸の塀はひび割れが数カ所で発生していて、塗装も傷んで見た目が悪くなっていました。

今回の工事でひび割れを補修して塗装も行うことになりました。ひび割れは強度のあるエポキシ樹脂モルタルで補修します!

岸和田市の塀のひび割れを補修

U様邸の塀です。

 

塀の上部に瓦を葺き、足元には美しい石を貼っている立派な塀でしたが、ひび割れが発生して塗装も傷み、見た目が古くなっていました。

岸和田市の塀のひび割れをエポキシ樹脂モルタルで補修

塀のひび割れを放置すると、そこから雨水が浸入して内部の鉄筋を錆びつかせたり、塀の耐久性を脅かしてしまうのできちんと補修しないといけません。

 

補修する際には強度のあるエポキシ樹脂モルタルを充填します!

岸和田市の塀のひび割れをカッター切りします

それでは岸和田市U様邸の塀のひび割れ補修の様子をご紹介します。

 

ひび割れを電動カッターで切り、ひび割れの幅を広げます。

細いひび割れが大きくなるので「なんでこんなことするの?!」とびっくりするかもしれませんが、これはひび割れをしっかりと補修するために必要な作業です。

 

ひび割れの幅が狭いと補修材を奥まで詰めることができないので、幅を広げて補修材に厚みを持たせて充填できるようにします。

岸和田市の塀のひび割れの溝の中を刷毛できれいに掃除

ひび割れをカッター切りした後、刷毛で美貞赤をきれいに掃除しました。

 

電動カッターで切り込みを入れると細かい粉塵が積もります。そのまま補修材を充填すると、補修材に粉塵が絡まってしっかりと密着しません!

岸和田市の塀のひび割れ補修でひび割れにプライマーを塗布

ひび割れの溝の中をきれいに掃除した後、プライマーを塗布しました。

 

プライマーは接着剤のような塗料です。

この後詰めるエポキシ樹脂モルタルをしっかりとくっつけて耐久性を持たせるための工程になります。

岸和田市の塀のひび割れにエポキシ樹脂モルタルを充填

プライマーを塗り残しなく丁寧に塗った後、エポキシ樹脂モルタルをひび割れに詰めました!

 

エポキシ樹脂モルタルは主剤と硬化剤を既定の量、撹拌機(かくはんき・混ぜる機械)に入れてよく混ぜ合わせて使用します。強度が高く、軽量で乾くのも早いので天井や壁の補修でも活躍します!また、とても強いので同じ箇所が再び割れる心配がありません。

岸和田市の塀のひび割れをヘラで押さえました

ひび割れにエポキシ樹脂モルタルを詰めてヘラでしっかりと押さえて奥まで充填しました。

 

この順番で塀のひび割れをきちんと補修しました。塗装ではひび割れを補修できないので、先に手を加えて防水性を向上させています。

 

 

岸和田市の塀のひび割れ補修完了

塀のひび割れ補修完了です!!

 

ひび割れを補修した箇所は表面が平らになるのでこのままの状態で塗装するとそこだけ目立ってしまいます。塗装する際に、周りの塀の模様に近づくようにパターン付け(模様を付ける作業)を行うので、きれいに仕上がりますよ~!

 

次は塀の塗装の様子をご紹介します。

 

前回はこちら

➡ 岸和田市で外灯の交換や明暗センサー付きの照明を取付け

つづきはこちら

➡ 岸和田市の色褪せた塀をパーフェクトトップで塗装!

現地調査はこちら

➡ 岸和田市でキッチン入替や内装、屋根修理を行ないます!

へいのひび割れ補修をご検討されている方へ

ブロック塀

塀に気になるひび割れはありませんか?

 

塀の耐久性を維持するためにはひび割れを補修したり塗装するなど、定期的にメンテナンスしないといけません。

 

塀のことで気になることがありましたらやまなか工務店にご相談くださいね(*^-^*)

ご相談・調査・お見積りは無料です!お気軽にお声かけくださいね!

しつこい営業もありません!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    

 

資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!