HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >室内で洗濯物が干せる物干し竿の設置やタイルの塗装など 5/31 岸和田市吉井町

室内で洗濯物が干せる物干し竿の設置やタイルの塗装など 5/31 岸和田市吉井町

岸和田市 M様邸 改修工事 28日目

仮設足場撤去中

岸和田市吉井町の改修工事で前日、鉄部や付帯部の塗装などを行いました。本日は、足場の撤去や物干し竿の取付などです。外部のタイルの塗装もご紹介します!

写真は屋根葺き替えや塗装などで使用した足場を撤去している様子です。

物干し竿を取付けました!

M様は将来一階のみで生活したいそうなので、二階で干している洗濯物を一回で干せるようにしてほしいとのご希望でした。

打ち合わせの通り、増築部の室内に干せるように物干し竿を取付けました。この物干しは壁側に折りたためるので邪魔になりません。

タイル下塗り

本日は外部の玄関横のタイルの塗装もご紹介します。

M様邸は外壁塗装をされたので、既存のタイル部分も塗装することになりました。

タイルを下塗りしています。下塗りは上塗り材の付着を良くする働きがあります。

タイル中塗り!

下塗り後、中塗りを行っています。

中塗りと上塗りで色を付けて塗装し、ムラなくきれいに塗装します。このタイル部はアーバントーンで仕上げます。アーバントーンは細かい粒が入った塗料で、奥行きと深みのある仕上がりになります。

吹き付けで上塗り

中塗り乾燥後、アーバントーンを吹き付けで塗装しています。

アーバントーンは、汚れが付きにくく、そして目立たないので、きれいな状態が長く続きます。

玄関先はお客様の目に留まりやすいので、きれいになると嬉しいですね。

外灯も塗装します!

玄関の外灯の縁も古い印象でしたので塗装で仕上げます。

庇や雨樋の色に合わせてこげ茶色で塗装しました。

関連のヤマナカ工事の日記を見る