HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の内装リフォームのご相談で和室を一新することに! 8/1

岸和田市の内装リフォームのご相談で和室を一新することに! 8/1

岸和田市I様邸 台風被害箇所の現地調査 

 

岸和田市の内装リフォームの現地調査です。I様邸は台風21号で屋根に被害があり、雨漏りしたとのご相談で、同時に内装もご検討されていました。

和室の天井板を張り替えて聚楽を塗り替え

雨漏りしていた1階の和室の天井です。

雨染みが残っているのと天井板が古くなってきているのが気になり、すべて張替えることになりました。壁の聚楽も明るい色に塗り替えます。

畳を新調します

畳も擦り切れてきていたのでこの機会に新調することになりました。

新しい畳はダイケンの和紙畳です。和紙をこよりにして樹脂ーコーティングしているので、水をこぼしてもすぐに吸い込むことはありません。また、カビの発生やダニの増殖、色褪せを抑えてくれます。

襖を張り替えます

和室の襖も色が変わり、古く見えるので貼りかえることになりました。幅が1275㎝ある大きな襖です。

他にも仏間の軸回しの開き戸、入り口の戸襖も張り替えます。

洗面台を入れ替えます

洗面台のボウルが割れているので入替ることになりました。

まだきれいな洗面台ですが、ボウルが割れているし、この工事で洗面所の床も張り替えるので、この機会に洗面台も入れ替えたい、とのことです。

洗面所の床を張り替えます

洗面所の床も張り替えます。

既存の床の上に新しいフローリングを上張りします。

明るい色のフローリングを選ばれたので、イメージチェンジになりますね。

 

 

洗面所の壁にキッチンパネルを張ります

「洗面所が湿気が多いからか、水がかかるからか、壁がすごく汚れるんです。なんか、パネルとか貼れますか?」

とのご相談で、壁にキッチンパネルを貼ることになりました。キッチンパネルは水に強く、汚れがついても拭き取ることができます。

 

次は屋根の修理の様子をご紹介します。

 

現地調査はこちら(岸和田市の屋根の現地調査) 

 

つづきはこちら(岸和田市の台風被害に遭った軒先瓦の修復)

関連のヤマナカ工事の日記を見る