HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >熊取町の洗面台が水漏れしているとのご相談がありました 5/1

熊取町の洗面台が水漏れしているとのご相談がありました 5/1

熊取町M様邸 洗面台入替の現地調査  

熊取町の洗面台入替の現地調査です。「洗面台が水漏れしていて、もう古いので交換したいんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。水漏れしているのは配管部分で、タオルを巻いてコップで水を受けて応急処置されていました。また、以前ドライヤーを使用した時に電気がショートして以来、使えなくなったそうで、不便を感じておられました。配管の部材を交換して修理することも可能でしたが、洗面台自体が古くなってきていたのでINAXのピアラに交換することになりました。この記事では現地調査の様子をご紹介します。

洗面台入替の現地調査

洗面台入替にかかわらず、ご相談の際はまずは現地を確認させていただきます。各ご家庭で、洗面台を設置する箇所の広さや配管の形状などが異なるからです。きちんとしたご提案をさせていただくにはお伺いすることが必要不可欠です。洗面台の水漏れで、配管部分から漏れている場合は、収納部にしまっている物を出しておいていただくと調査がスムーズに進みます。

配管から水漏れ

水漏れ箇所を確認すると、配管部分からじわじわと水が漏れている、とのことでした。

配管からの水漏れは、配管が詰まっていたり、パッキンの劣化が原因の可能性があります。

応急処置されています

洗面台を使用すると配管から水が漏れるので、水漏れしている部分にタオルを巻き、念のため下にコップを置いて応急処置されていました。

電気がショートしたので使えません

以前、ドライヤーを使用した時に、洗面台の配線部分がショートして使えなくなったそうです。電気も付かないのでとても不便だったそうです。

シングルレバー

既存の洗面台は、水洗が蛇口タイプでしたが、新しい洗面台は使いやすいシングルレバーになります。蛇口を回すには少し力が必要ですが、シングルレバーは左右に動かすだけでお湯とお水が切り替えられます。

ミラーキャビネットも入れ替えます

新しく設置するのはINAXの洗面台、ピアラです。

ボウルの底が深くて使いやすい洗面台です。ミラーキャビネットは鏡裏が収納になっている形状なので見た目がごちゃごちゃせずスッキリします。

 

次は洗面台入替の様子をご紹介します。

 

つづきはこちら(熊取町でINAXのピアラを設置)

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る