HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >掃き出し窓と腰窓の入替/気密性の高いアルミサッシ・複層ガラス窓です! 4/3 岸和田市

掃き出し窓と腰窓の入替/気密性の高いアルミサッシ・複層ガラス窓です! 4/3 岸和田市

岸和田市N様邸 屋根葺き替え・外壁塗装などのリフォーム

窓周りの外壁を撤去しました

岸和田市の改修工事(屋根葺き替えや塗装、内装など)で前日、ベランダ下の下屋にガルバリウム鋼板を葺き、窓を入れ替える準備などを行いました。

本日は、二階のベランダに面した掃き出し窓と、そのお部屋の玄関側の腰窓の入替などを行っています。

掃き出し窓を撤去します

先日、ベランダに面した掃き出し窓の入替で、既存の窓周りの外壁を撤去しました。本日は、窓を入れ替えるので窓ガラスを外して窓枠を撤去しています。

窓を撤去しました

既存の窓を撤去すると、木下地が出てきました。この下地に新しい窓のアルミサッシを取付けます。

サッシとは窓枠のことで、現在では一般的に金属製の窓枠の事を言います。

新しい窓のサッシを取付けます

既存の木下地に新しい窓のサッシをビス留めしていきます。

アルミのサッシは木製に比べて気密性があり、耐久性にも優れています。

窓ガラスを入れました!

サッシを取付けた後、窓ガラスを入れました。新しい窓は複層ガラスなので、既存の窓よりも断熱効果が高く外部の音も軽減されます。

窓枠を撤去する時、外壁を少し撤去したので、その取り合いにはコーキングを厚めに充填して防水しました。

玄関側の腰窓も入れ替えました

同じお部屋の玄関側の腰窓も入れ替えました。新しい窓はシャッター付きの複層ガラスです。

前日に、窓の上の庇と窓周りの外壁を撤去して窓を取り外す準備ができていたので作業がスムーズに進みました。

この窓は既存の窓よりも小さいので、下地を設置して窓を取付け、外壁の隙間にはラスカットというモルタルの下地材を設置しました。

ラスカットの取り合いにコーキング充填

ラスカットと窓・外壁の取り合いにコーキングを充填して防水しました。ラスカットを留め付けたビス頭もコーキングで防水完了!この後、窓周りにモルタルを塗って復旧します。

既存の庇があったあたりに新しい窓のシャッターボックスが来ています。

 

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る