HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >一階の掃き出し窓の入替・外壁との取り合いもきちんと防水しました! 4/4 岸和田市

一階の掃き出し窓の入替・外壁との取り合いもきちんと防水しました! 4/4 岸和田市

岸和田市N様邸 屋根葺き替え・外壁塗装などのリフォーム

一階の掃き出し窓を入れ替えます

岸和田市の改修工事で前日、二階の掃き出し窓と腰窓の入替などを行いました。

本日は、一階の掃き出し窓の入替などを行っています。

一階の窓も複層ガラスになり、シャッター付きで使いやすくなります。

窓周りの外壁を一部撤去しました!

既存の窓を撤去するので、窓周りの外壁を一部撤去しました。

外壁が既存の窓の枠の上に少し重なっているため、その部分の外壁を撤去しないと窓が外れないので、窓の入替では必ずこの方法で工事します。

窓枠を取り外します

窓周りの外壁を撤去し、窓枠を留め付けているビスネジを緩めて窓枠を取り外します。

 

窓ガラスももう使わないので運び出しました。

窓枠を解体して運び出します

窓枠そのままの状態だと大きいので、その場でバラバラに解体して屋外に運び出します。

 

このままではお部屋に大きな開口が開いた状態になるので、できるだけ早く新しい窓を取付けていきます。

新しい窓を設置しました

既存の窓下地に新しい窓のアルミサッシ枠を取付けて、窓ガラスをはめ込みました。

新しい窓はシャッター付きなので、レールの部分がシャッターの分だけ幅広くなっています。

防水テープを貼って防水シートを施工

外壁と窓との取り合いにコーキングを充填し、その上に防水テープを貼ってから、透湿防水シートを貼りました。

窓の上部分は撤去した既存の外壁(サイディング)を戻して復旧し、他の部分はコーキングを厚めに充填して防水します。

関連のヤマナカ工事の日記を見る