HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市で老朽化したブロック塀の撤去工事を行いました! 4/28

岸和田市で老朽化したブロック塀の撤去工事を行いました! 4/28

岸和田市K様邸 古くなったブロック塀の解体 

 

岸和田市で老朽化したブロック塀の撤去工事を行いました。

 

岸和田市にお住いのK様は、ブロック塀が老朽化してひび割れなどが発生していたので、地震が発生した時に倒れないか心配されていました。更にブロック塀が通学路に面しているので、事故に繋がる前に撤去してほしいとのご希望です。

既存のブロック塀を撤去して高さを低くして積み直し、その上に軽量で長もちするアルミ製のフェンスを設置することになりました。

 

岸和田市のブロック塀を解体します

岸和田市K様邸のブロック塀は一番高いところで8段積み上げられていて、低いところでも6段ありました。

 

ブロック塀の全体的にひび割れが発生し、欠損している箇所もあり、耐久性が低下していたので「地震で倒れるのでは・・」と心配されていました。

 

ブロック塀の撤去に対して岸和田市の補助金が受けられるように申請し、工事に至ります。

 

この記事では、ブロック塀の解体の様子をご紹介します!

 

岸和田市でカラーコーンで養生して作業します

ブロック塀は通学路に面している為、子供たちが通学する時間帯を避けて工事を行いました。

 

工事中も、通行人の方が危険に晒されないように、カラーコーンを置いて養生して作業しています。

 

岸和田市のブロック塀を人力で解体します!

K様邸のブロック塀の解体は、人力で行うことになりました。

 

ブロック塀のすぐ横が歩道になっているので安全面を考慮しないといけないですし、重機を搬入するスペースがないからです。

 

歩道を歩く人がいないか確認しながら慎重に作業を進めました。

解体したブロックが道路に散乱していると危険なので、常に周囲を掃除しながら作業しています。

 

 

 

岸和田市のブロック塀を基礎を残して解体

ブロック塀を割って解体し、基礎は再利用するので残しました。

 

ブロック塀を撤去すると、今まで見えていなかった部分が道路から丸見えになるので、出来るだけ工事期間を短くできるように工程を決めています。

 

岸和田市のブロックをハツリ機で割って解体

K様邸のブロック塀は高低差があるところに設置されているので、地面が低いところにはブロックを高く積み上げ、高くなるにつれて段数を減らしています。

更に、一番高い箇所はブロックの1段目が地面に埋め込まれていたので、ハツリ機を使って割って解体しました。

 

岸和田市の門柱との取り合いは電動工具で切り込みを入れて解体しました

門柱は再利用するので、きれいに残さないといけません。

 

ブロック塀をいきなり割ってしまうと、門柱の方まで割ってしまう可能性があるのでサンダーという工具で取り合い部分に切り込みを入れて見切ってから解体しました。

 

岸和田市の外構をバリケードで養生

ブロック塀の解体が完了しました!

 

今まであったブロック塀が急に無くなると、外部から見えますし防犯面でも心配になると思います。人が簡単に侵入できないように、バリケードフェンスを設置して養生させていただきました。

岸和田市の工事現場を水で掃除して工事を終えました

ブロック塀の解体ではブロックの破片や砂ホコリがたくさん舞います。

 

周囲に水を撒き、きれいに掃除して1日の工事を終えました。

 

次はブロック積実の様子をご紹介します。

 

現地調査はこちら 

➡ (岸和田市の古くなったブロック塀の撤去のご相談)

 

岸和田市K様邸の工事の続きはこちら 

➡ (岸和田市のブロック積みで差し筋アンカーを施工)

 

やまなか工務店にお任せください

古くなったブロック塀がそのままになっていませんか?

 

ブロック塀の老朽化を放置すると地震発生時などに人的被害を引き起こしてしまう危険性があります。

 

まずは、無料点検でブロック塀の状態を確認してみませんか?

ご連絡お待ちしております(*^-^*)



☆☆ ご相談・調査・お見積りは無料です!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・ 0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!

やまなか工務店の新型コロナウィルス対策

やまなか工務店は新型コロナウィルス対策も万全に行っています!

 

スタッフ全員の「マスク着用」「手指の消毒」を徹底し、定期的に「社内及び現場の換気」を行っています。

 

コロナが心配・・・。という方はオンラインでのお打ち合わせも可能ですのでお気軽にお申し付けください。