HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市でパッと交換できるリクシルのパッとりくんを設置 10/3

岸和田市でパッと交換できるリクシルのパッとりくんを設置 10/3

岸和田市F様邸 ユニットバスリフォーム 


岸和田市のキッチン入替のご紹介です。F様邸は今回の工事でお風呂入れ替えも行いました。続いてキッチンの入替です。

キッチンの流しを入れ替えます

既存のキッチンは収納が開き戸で、長年使用されて戸の下端が剥がれてきていました。その傷んでいる部分が気になるので、流しだけでいいので交換してほしい、とのご希望で、リクシルの「パッとりくん」に入替えることになりました。パッとりくんは、水栓や排管、レンジフードなどはそのままで、パッと交換できるキッチンです。

収納の扉の表面が剥がれてきています

収納扉の下端が、経年で剥がれてきたのでテープを貼って応急処置して使用されていましたが、そろそろ新しく入替をご検討されていました。

既存のキッチンを撤去しました

既存のキッチンを解体して撤去しました。

キッチンの入替では、工事当日までに中に収納しているものをすべて出していただかないといけません。

新しいキッチンです

新しいキッチンはリクシルのパッとりくんです。

収納やシンクを取付けた状態で搬入されるので、そのままの状態で設置することができます。

排水管を繋げます

既存のキッチンがあった場所に、パッとりくんを据え付けました。

水栓や吊戸棚、横にあるガス台などはそのまま再利用します。

取り合い部はコーキングで防水

キッチンと壁との取り合いの隙間に水回り専用のコーキングを充填して防水しました。

コーキングについた汚れが取れなくなったら、新しく打ち替えることも可能です。

キッチン入替完了

キッチン入替完了です。

色は汚れが目立いちにくいライトオークを採用されました。

今までと同じ形状なので、使い勝手も変わらず、ご高齢のお母様が安心して使用できますね。

関連のヤマナカ工事の日記を見る