HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市で浴室暖房乾燥機も設置したお風呂入替 10/4

岸和田市で浴室暖房乾燥機も設置したお風呂入替 10/4

岸和田市F様邸 ユニットバスリフォーム 

既存のお風呂はタイル張りでした

岸和田市F様邸のお風呂入替工事の完成の様子をご紹介します。既存のお風呂はタイル張りで、浴槽が深いためご高齢になるお母様が入るのに苦労し、シャワーだけですまされていたそうです。お母様が快適に入浴できるように、ユニットバスへの入替を行いました。

大きな浴槽のTOTOサザナ

新しいお風呂はTOTOのサザナ、1717サイズです。

必要な箇所に手すりを取り付け、浴槽も半身浴ができる形状で、浴槽の中に入っても滑って沈む心配がありません。また、浴室暖房乾燥機を取付けたので、冬の入浴時のヒートショック対策になります。

浴槽に直接お湯を張ります

F様邸は給湯器に追い炊き機能が付いていなかったので、水栓から直接お湯を貯める形状になりました。

窓の配置上、小さい鏡を取付け

窓の配置上、窓の下に鏡が収まるように小さな鏡を採用し、棚は水洗の右側に取付けました。

浴槽や窓、出入り口の配置によって棚や鏡の取付位置が変わります。

浴槽の淵をつかんで出入りできます

浴槽は、半身浴ができるベンチが付いた形状です。足が届くので肩までつかる際も、滑って沈む心配がありません。また、浴槽の淵にくぼみがるので、そこをつかんで出入りできます。

浴室暖房乾燥機

天井には嬉しい浴室暖房乾燥機を取付けました。

冬場のヒートショックが心配でしたが、これで浴室内を暖めてから入浴できます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る