HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の波板張替えや玄関ドア入替など 3/25

岸和田市の波板張替えや玄関ドア入替など 3/25

岸和田市H様邸 外壁塗装とその他改修工事 


岸和田市の外壁塗装や内装工事で前回、外壁塗装の完成までをご紹介しました。

今回はカーポートの波板の張替や玄関ドアの入替、廊下の床張替の様子をお伝えします。

カーポートの波板を張替えます

カーポートの波板は塩ビ製で、古くなり変形や変色が見られたのですべて張替えることになりました。

塩ビ製の波板は経年で次第に硬化して割れやすくなりますし、写真のように黄色く変色してきます。

透明度の高いポリカ波板です

今回は、ポリカーボネートという透明度の高い波板に張り替えたので明るくきれいになりました。

ポリカ波板は柔軟性があり衝撃に強いので、割れる心配はありません。

木製の玄関ドアを入れ替えます

外壁を塗装してきれいになるし、玄関ドアも交換しようと思ってるんです。

とのご相談で、木製の玄関ドアをアルミ製に入替えることになりました。

リクシルの玄関ドアです

新しいドアはリクシルの玄関ドアです。

以前は木製で採光できない形状でしたが、新しいドアは光をたくさん取り入れられます。

補強してフローリングを張ります

今回の工事で廊下の床の張り替えも行いました。

浴室の前の床がフワフワと頼りなくなっていたので一部床をめくると水が廻って傷んでいました。

この部分を補強してから新しいフローリングを張ります。

点検庫を設置して床を張りました

床下を補強した後、浴室周りと廊下の床下を点検できるように、床下点検庫を設けて、新しいフローリングを張りました。

明るい色のフローリングを採用したので廊下全体も明るい印象になりました。

関連のヤマナカ工事の日記を見る