HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のキッチン入替でクリナップのラクエラを設置 10/21

岸和田市のキッチン入替でクリナップのラクエラを設置 10/21

岸和田市N様邸 各所改修工事 

 

岸和田市の各所改修工事で今回はキッチンの据え付けの様子をご紹介します。既存のキッチンは壁付で、新しいキッチンも壁付タイプを採用しました。

事前にショールームにご同行し、シンクの形状や高さ、色目などの詳しい仕様を決め、奥様の使い勝手のいいシステムキッチンをお選びいただきました。

キッチンの床を増し締め

キッチン・ダイニングの床は新しいフローリングを上張りします。キッチンを設置する前日に、既存の床を増し締めしました。

キッチンの床下の根太に向かって等間隔でビス留めして増し締めすることで、頑丈な下地になります。

キッチンのフローリング

同じ日に、キッチンを据え付ける部分の床にフローリングを張りました。

キッチン・ダイニングにあるFIX窓の向こうに増築する予定なので、その工事が終わってから残りの床を張ります。

キッチン据え付け

システムキッチンに入替える時は、写真のようにトラックの荷台いっぱいの部材が搬入されます。仮置きするスペースが広く必要なので、キッチンを設置する当日の朝に現場に直接搬入するように事前に手配しました。

吊戸棚を設置します

吊戸棚やレンジフードに干渉する側面の壁にキッチンパネルを貼って、そのあとに吊戸棚から組み立て・設置していきます。

お掃除しやすいキッチンパネル

吊り戸棚設置後、向かって右側の壁にもキッチンパネルを貼りました。

先に天井までパネルを貼ると張りやすいのですが、吊戸棚を下地に直接固定する必要があるため、このようにに分割してパネルを貼らないといけません。

工事中は養生しておきます

出窓周りにもキッチンパネルを貼ってから、シンクや収納部分を組み立てて設置しました。

新しいキッチンはクリナップのラクエラです。

まだまだ内装の工事が続くので、せっかく設置したキッチンを汚したり傷つけないように養生(保護)しておきました。

 

前日はこちら(岸和田市の制振装置マックワンの取付) 

 

つづきはこちら(岸和田市の増築部の棟上げ)

 

現地調査はこちら(岸和田市の各所改修工事の現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る