HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉大津市で内窓設置のご相談をいただきました!4/23

泉大津市で内窓設置のご相談をいただきました!4/23

泉大津市にお住いのK様より内窓設置のご相談をいただき現地調査にお伺いしました。

 

内窓とは今ある窓の内側にもう一つ取付ける窓のことです。

内窓を設置すると、結露を防いだり、遮熱・断熱効果が得られたり、ある程度の防音効果も期待できます。

泉大津市の内窓設置のご相談

K様邸は築5年の住宅で、生活スタイルに合わせて内窓の設置をご検討されていました。

 

小さなお子様がお二人いるので、声が外に漏れないように内窓を設置したいとのことです。

1階のLDKの窓すべてに内窓を設置することになりました。

泉大津市の内窓工事

写真はリビングの小窓です。

 

窓の手前に木枠がありますが、その木枠に内窓の枠を取付けることで新たに窓を設置することができます。内窓を設置した状態で既存の窓のクレセント(鍵)を開け閉めできるようにしないといけないので、木枠の幅が少ない場合は、ふかし枠(延長させる枠)を取付けないといけません。その場合、壁世rも窓が少し手前に出てきます。

K様邸は枠の幅が規定を満たしていたのでそのまま内窓を設置することができます。

泉大津市のリビングの腰窓

リビングの腰窓にも内窓を設置します。

 

内窓はリクシルのインプラスで、窓ガラスは複層ガラスを採用しました。

ガラスは透明と型板ガラスをお選びいただけますが、K様邸はカーテンを使われているとのことで透明ガラスを採用されました。

泉大津市のリビングの掃き出し窓

リビングの掃き出し窓にも引き違いの内窓を設置します。

 

窓を手前に設置するので「お部屋に圧迫感が出ないか」と心配される方がおられますが、工事をされた方の中にそのようなお声はないのでご安心ください。

泉大津市のキッチンの上げ下げ窓

キッチンには上げ下げ窓が2カ所あります。

 

上げ下げ窓にも内窓を設置するのですが、その場合、開き窓になります。

開き窓にした場合、既存の窓を開けて風を通す時に、手前に内窓を開かないといけないので、そのことも踏まえて工事を依頼しましょう。

K様はその仕様になっても問題ないとのことでしたので、開き窓を設置することになりました。

泉大津市のキッチンの勝手口

お部屋の気密性を向上させるために、キッチンの勝手口にも内窓を設置してほしいとのご希望でした。

 

勝手口に内窓を設置する場合は、開きドアになります。

勝手口が外開きで、内窓(開きドア)は内開きになります。

勝手口にはドアクローザーが付いているので、枠をかなり手前に設置しないといけません。枠の見込みが少し不足していたので、ふかし枠を設置することになりました。

泉大津市の内窓工事の採寸

内窓設置のお見積書をお預けして工事のご依頼をいただいたので、発注する前にメーカーのスタッフが最終確認にお伺いしました。

 

K様邸の窓にぴったりと合うサイズの内窓を製作しないといけないので事前の採寸は必須です。

泉大津市の内窓工事の色決め

採寸の際に、内窓の色決めも行いました。

数種類ある中から、ライトウッドをお選びいただきました。

既存の窓枠やお部屋の建具の色と合わせることで違和感なく仕上がります。

次は内窓設置工事の様子をご紹介しますね(*^-^*)

【泉大津市K様邸の内窓工事】

➡ 泉大津市の内窓工事でリクシルのインプラスを設置

施工事例はこちら

➡ 泉大津市でリクシルの内窓インプラスを設置!

 

内窓設置工事はやまなか工務店にお任せください!

内窓

お部屋の結露でお困りの方、冷暖房の効果を向上させたい方はおられますか?


やまなか工務店は内窓設置のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談くださいね!

ご相談・調査・お見積りは無料です!

お気軽にお声かけくださいね(*^-^*)