HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >勝手口の足元にモルタルでステップを設置!2/4 岸和田市

勝手口の足元にモルタルでステップを設置!2/4 岸和田市

岸和田市H様邸 しころ建ての家のリフォーム

ブロックを積んでステップを設置

岸和田市のしころ建ての家のリフォームで前日、玄関土間のタイル張りなどを行いました。

本日は入れ替えた勝手口の外部の足元にステップを設置したり、既存の勝手口の足元に隙間ができていたのでモルタルで埋める工事などを行っています。

 

写真は、入替えた勝手口引き戸の外部側にブロックを積んでステップをつくっている様子です。

モルタルを塗って仕上げます

2段になるようにブロックを積んで、表面にモルタルを塗って仕上げます。

玄関アプローチのステップなどでは意匠性のためにお好みのタイルを貼ることもありますが、勝手口のステップほとんどがモルタル仕上です

コーナー部材を入れます

モルタルを塗る時に、角をきれいに仕上げるためにコーナー部材を入れます。

コーナー部材があると、角が美しくなりますし、強度が出るので破損もしにくくなります。

しっかりと乾燥させます

コーナー部材を入れて、表面にデザインを施しました。

しっかりと乾燥させると完成です。

このステップがないと、勝手口から出た時に段差がありすぎて危険ですし使いにくいのでこの方法をとりました。

勝手口の下の隙間を埋めます

外部にある既存の勝手口の下に隙間があり、そこから風が入ってきて足元が寒い、とのことでモルタルで隙間を埋めることになりました。

足元から風が抜けません!

ドアが開く方を埋めるとドアが当たってしまうので、開かない方にモルタルを塗って隙間を埋めました。

これで風がヒューッと入ってくることはありません。

関連のヤマナカ工事の日記を見る