HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のキッチンやお風呂場の解体工事のご紹介 5/9

岸和田市のキッチンやお風呂場の解体工事のご紹介 5/9

岸和田市N様邸 水回り入替と内装改修工事 

 

岸和田市の水回り入替とその他改修工事を着工からご紹介します。キッチン、洗面台、お風呂、トイレなどの水回りを入れ替えて内装もきれいにします。工事着工はキッチンやお風呂場などの解体工事です。

各所を養生し解体作業開始

玄関土間や工事動線などを養生(保護)し、解体工事を開始します。

キッチンのタイル壁やお風呂場のタイル部分は電動ドリルで割って解体するので大きな音とともに大量のホコリが舞います。

キッチンを解体します

キッチンを解体・撤去します。

 

キッチンは移設するので、タイル壁もすべて解体して撤去します。

タイル壁も撤去しました

キッチンのタイル壁を撤去した状態です。

この下地の壁にクロスを張るための下地を張ります。

洗面台を撤去

洗面台を撤去しました。

お風呂の解体で、解体したタイルや浴槽などを運び出す時に洗面台がない方が作業しやすいので先に撤去しました。

浴室解体中

続いてお風呂場を解体しています。

冒頭でお伝えしましたが、タイル壁の解体時には大きな音とホコリが舞います。マスクを着用し、二人がかりで作業を進めます。

浴槽を撤去しタイルも解体

お風呂場のタイル壁や床をすべて解体し、浴槽も運び出しました。

ユニットバスの土間を打つので、その分地面を掘り下げて準備します。

解体物を搬出しながら作業します

タイル壁を解体すると、軽自動車の荷台がすぐにいっぱいになります。

何度か搬出しながら解体作業を進めていきます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る