HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >貝塚市のタイル貼りのお風呂や洗面台入替工事を行います!6/24

貝塚市のタイル貼りのお風呂や洗面台入替工事を行います!6/24

貝塚市にお住いのM様よりお風呂入替などのご相談をいただき各所工事を行うことになりました。

 

今回の現場ブログでは工事内容をご紹介します。

タイル貼りのお風呂をTOTOのユニットバスに入替て、洗面台も収納が多い形状に入替えます。また、洗面所の内装やLDKの床のたわみの修理も行うことになりました!

貝塚市のお風呂の入替

既存のお風呂はタイル貼りで、タイルを補修するなどして大事に使われていましたが、今後快適に入浴できるように断熱性が高いユニットバスに入替えることになりました。

貝塚市のお風呂の段差は解消されます

既存のお風呂場には出入り口に大きな段差がありましたが、ユニットバスに入替えることで段差が解消されます。

 

タイル貼りのお風呂は水が洗面所側に流れ込まないように段差を設けていますが、ユニットバスの場合、出入り口の建具が改良されているので外側に水が出ることはありません。

貝塚市のお風呂の水栓は洗い場へ

既存のお風呂の水栓は浴槽と洗い場の真ん中に設置されていましたが、ユニットバスに入替えると浴槽側に水栓が付きます。

 

お風呂の追い炊きや足し湯は給湯器から直接湯船に送られます。

貝塚市のお風呂のカワックは撤去

既存のお風呂にはカワックが設置されていましたが、使っていないので撤去することになりました。

 

ユニットバスは換気扇が標準で点き、暖房や乾燥機能を加えることができます。

M様は浴室で洗濯物を乾かすことも無いとのことで換気扇のみ採用されました。

 

貝塚市の洗面台入替

同時に洗面台のご相談もいただきました。

 

形状が古くなったので収納量の多い洗面台に入替えます。

貝塚市の洗面所の内装

洗面所の床・壁・天井も張替て内装もきれいにリフォームすることになりました。

 

クロスや床のクッションフロアのデザイン・色は事前に見本帳の中からお選びいただいております。

貝塚市の床のたわみの修理

LDKの床が2か所たわんでいたので、床下から補強することになりました。

 

お風呂や洗面台を入替えた後、大工が床下に潜って作業します。

 

次は工事着工の様子から順番にご紹介させていただきます(*^-^*)


つづきはこちら

➡ 貝塚市のタイル貼りのお風呂場の解体工事をご紹介!