HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のキッチンの出窓下の壁を解体 5/10

岸和田市のキッチンの出窓下の壁を解体 5/10

岸和田市N様邸 水回り入替と内装改修工事 

 

岸和田市の水回り入替とその他改修工事で今回は出窓の改修の様子をご紹介します。

出窓の分お部屋を広げます

N様邸はキッチンを出窓側に移設し、出窓の壁の厚み分、お部屋の空間を広げます。

既存の窓はそのまま再利用します。

サイディングを仮撤去します

出窓周りの壁を撤去するので、外壁のサイディングを仮撤去します。

壁の位置を外側に変えてから既存のサイディングを張って復旧します。

出窓の壁を解体

壁のクロスを剥がして(分別廃棄のため)から、出窓の壁を解体します。

出窓の壁の分お部屋が広くなります

出窓下の壁を解体している様子です。

壁の厚み分、お部屋の空間が広がるので、対面式のキッチンを据え付けるスペースを確保でき、食器棚も収まります。

壁が抜けました

出窓下の壁が抜けました。

新しい壁を設置するまで、工事の終わりに合板を張って養生します。

柱を移設します

キッチンの大きさをふまえて、キッチン内のスペースを確保するため、既存の柱を撤去して、新しい柱を移設します。

柱を移動することで、キッチンを据え付けた後のキッチン内のスペースが広がります。

関連のヤマナカ工事の日記を見る