HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の下水切り替えと便器入替の現地調査 9/4

岸和田市の下水切り替えと便器入替の現地調査 9/4

岸和田市K様邸 下水切り替えとトイレリフォーム 

 

岸和田市の下水切り替えと便器入替の現地調査です。K様は中古で家を購入されて、お住いされる前に簡易水洗のトイレを水洗トイレに入替えたい、とのご希望でした。市の最終汚水桝まで配管を繋げて下水の切り替えを行い、便器を入替てウォシュレットも設置します。この機会にトイレの内装も改修することになりました。また、今までは雨水と雑排水が混合で流れていましたがこの工事でそれぞれ分けて、雑排水は下水に流れるように配管を繋げます。

既存のトイレは汲み取りで簡易水洗の便器を設置されていました。

お住いされる前に下水を切り替え、水洗トイレにしたい、とのご希望です。また、ウォシュレットも設置します。簡易水洗なので水は通っていますが、ウォシュレットを使用するために電源が必要です。

最終汚水桝に繋げます!

設備の職人が市の最終汚水桝の位置を確認しています。

市の最終汚水桝は家の近くまで引き込まれているので、トイレから汚水桝まで配管を通すと下水に流すことができるようになります。

地面を掘って配管を埋めます

K様邸は前面道路まで少し距離があります。最終汚水桝まで地面を掘り下げて配管を通さないといけないので、その分費用と時間がかかります。

汲み取りの桝は埋めます

工事の時に便槽を割って埋め戻し、汲み取りの際に使用していた桝も撤去して壁を修復します。

雨水と雑排水を分けます

今までは下水管と繋がっていなかったので、雨水と雑排水を混合で流していましたが、この工事でそれぞれ分けて配管を通します。雨水は雨水管、雑排水は下水管に繋がれます。

トイレの内装もきれいに!

天井もクロス貼に

トイレの内装はきれいでしたが、せっかくなので内装もきれいにリフォームしたい、とのご希望です。壁にはタイルを貼っているように見えますが、タイルの柄のパネルを張っています。この工事で壁・天井にはクロスを貼り、床はクッションフロアを貼ります。

 

次は下水切り替え工事の様子をご紹介します。

 

つづきはこちら(岸和田市の下水切り替え工事)

関連のヤマナカ工事の日記を見る