HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の下水切り替え工事で最終汚水桝まで配管を接続 9/5

岸和田市の下水切り替え工事で最終汚水桝まで配管を接続 9/5

岸和田市K様邸 下水切り替えとトイレリフォーム・下水切り替え工事 

 

岸和田市の下水切り替え工事です。K様邸はこの工事で下水の切り替え、雨水と雑排水の分別、トイレの入替とその内装リフォームを行います。K様は中古で住宅をご購入され、お住いされる前に下水を切り替え、もともと汲み取り式で簡易水洗だったトイレを水洗トイレに入替えることになりました。初めに下水の切り替えを行います。地面を掘削し、敷地の前にある最終汚水桝まで配管を通し汚水と雑排水を下水に流せるようにします。

下水を切り替えます

既存のトイレです。

きれいにご使用されていましたが、お住いされる前に水洗トイレに入替えたいとのご希望で、下水切り替えと便器の入替などを行うことになりました。

犬走の土間を割ります

この工事で今まで雨水と一緒に流していた雑排水を下水に流すように配管を切り替えます。

犬走(建物の周囲の幅の狭い土間)のコンクリートを割って配管を通します。奥にキッチン、洗面所、浴室があります。

会所桝を設けて下水に繋げます

玄関先の敷地の外にある最終汚水桝まで配管を通さないといけないので、そこまで地面を掘らないといけません。

要所要所で会所桝を設けて配管を繋げていきます。

会所桝

会所桝を設けて配管を通している様子です。

キッチン、お風呂、洗面所の雑排水を下水に流せるように配管を通します。

会所桝は、雑排水用の桝で、キッチンなどの排水が流れてきて集まる部分です。排水と一緒に流れてきた混合物を沈めて上に残った水だけを流す役割があります。

トイレの前にも桝を設置

トイレの前にも桝を設けました。

汲み取り用の桝を撤去し、便槽を埋め戻して配管を設置し下水に流れるように接続します。

植木を撤去し地面を掘削

玄関先からアプローチを通って敷地の外にある最終汚水桝まで配管を通すので、アプローチの土間を割らないといけません。向かって左側の植木も撤去させていただきます。

玄関アプローチは重機で掘削

玄関アプローチは距離があるため、小型の重機を使用して掘削します。

配管を通します

玄関アプローチの土間を重機で掘削して掘り下げました。ここに配管を繋げて通していきます。

最終汚水桝まで配管を通します

門の前から最終汚水桝までの敷地のアスファルトを割って解体し、地面を掘り下げます。

土を締め固めます

配管を通した後、掘り起こした土を戻しました。最後に土を締め固めて完了です。

関連のヤマナカ工事の日記を見る