HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >耐力壁と既存外壁下地の取合は予め捨てシーリング9/24 忠岡町

耐力壁と既存外壁下地の取合は予め捨てシーリング9/24 忠岡町

劣化した庇の屋根や天井板を撤去し、杉板の無垢材を張り美しくリフォーム!透湿防水シートを貼りきちんと防水しました! 9/24 泉北郡忠岡町 K様邸

泉北郡忠岡町 K様邸 耐震改修工事 16日目 H28.9/24(土) 

モルタル上塗り中

モルタル二度塗り

先日、耐力壁を設置した箇所の外壁にモルタルを塗り復旧しました。

 

しっかりと乾くのを待ち、本日は上塗りを行っています。

二度塗ることで厚みができ、表面が美しく仕上がります。

モルタル・コーナー部材

キッチンの横の耐力壁を設置した箇所とその窓周りにもモルタルを上塗りしています。

 

下塗りの時に、目地の補強のメッシュシートを埋め込み、角には専用のコーナー部材を入れました。

コーナー部材を入れると、角が補強され(ポロポロ落ちるのを防ぐ)仕上がりもきれいになります。

 

 

キッチンの耐力壁

先日、キッチンの窓の横に耐力壁を二つ設置していました。

 耐力壁を梁で止める時、外側から等間隔で止めないといけないので、外壁を一部撤去しました。

 

 

 

キッチンの庇の上の壁

キッチンの庇の上の様子です。

 

窓の両側に耐力壁を設置したので、壁を一部撤去し梁できちんと止めました。

 

耐力壁と外壁の取り合いにコーキングをうち、その後防水テープを貼りました。

防水テープは予め開口部周りや頂部や外壁下地ボードの目地張りに使用し、漏水を未然に防ぐために使用します。

キッチンの庇改修

取り合いに防水テープを貼り、その上にモルタルを塗り復旧しました。

今はモルタルを塗りたてで四角く目立っていますが、塗装で仕上げるのであまり目立たなくなります。

 

庇には防水シートを貼り、きちんと防水してからガルバリウム鋼板を平板葺きしています

重い鉄板の屋根だったのが、軽く、そして丈夫な庇になり安心です。

 

前日(玄関庇リフォーム)の工事はこちら 

 

つづき(玄関ドアリフォームなど)はこちら

 

K様邸 耐震改修工事 始まりはこちら

関連のヤマナカ工事の日記を見る