HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >きれいな緑のパネルのユニットバスに・TOTOのサザナです 12/8 岸和田市

きれいな緑のパネルのユニットバスに・TOTOのサザナです 12/8 岸和田市

岸和田市N様邸 水回り入替工事

ユニットバスを設置します

岸和田市の水回り入替で前日、既存のユニットバスの解体・撤去を行いました。

本日は、ユニットバスの組み立て・設置です。

 

ユニットバスはたくさんの部材を使用するので、設置当日にトラックで現地に搬入します。

ユニットバスの架台を設置

一番初めにユニットバスの架台を設置します。

ユニットバスを設置する職人は、メーカーの専門の職人なので安心です。

 

浴槽を据え付けてフレームを組み立て

架台・床を設置した後に、浴槽を据え付けました。

その後、周囲のフレームを組み立てました。

壁パネルを取付けます

続いて、壁パネルを加工して取付けます。

壁のパネルは先に組み立てたフレームにはめ込んで取り付けます。

手すりは再利用です

再利用する手すりを壁パネルの既定の位置に取付けます。

この手すりは浴槽の上の手すりです。

鏡や棚も取付けました

鏡や棚、シャワーなども取付けました。

奥さまが緑が好きなので、アクセントの壁はきれいな緑のパネルを採用しました。

養生しておきます

ユニットバスの設置完了後、専用の養生材を使用して、工事が終わるまで保護しておきました。

新しいお風呂は柔らかい床が特徴のTOTOのユニットバス・サザナです。

関連のヤマナカ工事の日記を見る