HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >ユニットバスからユニットバスへ・水回り入替工事です 12/6 岸和田市

ユニットバスからユニットバスへ・水回り入替工事です 12/6 岸和田市

岸和田市N様邸 水回り入替工事

ユニットバスを入れ替えます!

岸和田市のN様より、「お風呂が古くなってきたので入替を検討してるんです」とご相談をいただき現地調査を行い、ユニットバスからユニットバスへ入れ替えることになりました。

他にも洗面台、トイレの入替や床・壁の張替えも行います。

 

写真は既存のユニットバスで、浴槽や壁の汚れが取れにくいのが気になってきたそうです。

新しいお風呂はお掃除しやすく改良されているので安心です。

排水口の蓋が割れています

汚れが取れにくくなってきたことに加えて、床の排水口の蓋が割れているのも、今回のお風呂入替をご決断された理由のひとつです。

段差が無くなります

ユニットバスからユニットバスに入替えるのですが、新しいユニットバスは、床の段差がなくなりフラットになります。

平らですが浴室側から水が飛び出さない構造になっています。

TOTOショールーム見学

ご相談を頂き、打ち合わせの段階でTOTOのショールームにご同行して細かい仕様を決めました。

ショールームでは、実際のお風呂を体感し、各パーツをお好みで使いやすくお選びいただけます。

折れ戸は引き戸になります

折れ戸は使いやすい引き戸に交換します。

引き戸は横にスライドして開け閉めするので、楽に出入りできます。

洗面所の床・壁は張替えます

同時に洗面所の床・壁も張替えます。

既存の床はフローリングで黒ずんできていたので、水に強いクッションフロアに張替えます。

洗面台は入れ替えます

洗面台も入れ替えます。

新しい洗面台は、鏡の内側が収納になっているタイプなので、今よりもたくさん物がおさまる上に、見た目がスッキリします。

トイレも入れ替えます

2階のトイレも入れ替えます。

普通便座だったので、温水便座にしたいとのご希望でした。

この機会に床もクッションフロアに張替えます。

次は工事の様子をご紹介します。

 

つづきはこちら(岸和田市のユニットバスの解体など)

関連のヤマナカ工事の日記を見る