HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >冬場の隙間風対策に・リクシルの内窓、インプラス設置工事 6/12 岸和田市

冬場の隙間風対策に・リクシルの内窓、インプラス設置工事 6/12 岸和田市

岸和田市I様邸 内窓設置工事

内窓を設置します!

以前屋根葺き替えなどの耐震工事をしていただいた岸和田市のI様より「ベッドの横に大きな窓があって、冬場、隙間から風が入ってきて寒いんです。内窓付けたらましになるんですよね」とご相談をいただき、リクシルの内窓、インプラスを設置することになりました。

 

内窓を取付けることで、既存の窓との間に空気層が生まれ、それが壁の役割となり断熱効果や防音効果が生まれます。

リクシルのインプラス

こちらが今回施工するリクシルの内窓、インプラスです。

二枚のガラスの中に密封された中空層がガラス面の冷えを防ぎ結露を抑えます。

下地を取付けます

窓の有効寸法が少なかったのでふかし枠を取付けることになりました。その下地を取付けています。

ふかし枠とは、既存サッシの窓枠を室内側に延長させるためのオプション部品です。

ふかし枠を取付けました

角材で下地を取付けて、そこにふかし枠を取付けました。

枠は窓と同じ素材・カラーなので一体感があります。

窓をはめ込みます

枠を取付けてから、窓をはめ込みます。

この窓は複層ガラスなので、結露対策にもなります。

ガラスの種類も機能でお選びいただけます。また、透明、すりガラスなどもお好みに合わせてチョイスできます。

 

クレセントを調節します

窓をはめ込んでから、開け閉めの動作を確認し、最後にクレセント(鍵)がスムーズに動くように調節します。

内窓は気密性が高いので、お困りだった隙間風も解消されます。

内窓設置完了

内窓設置完了です。

木目調で暖かな雰囲気にイメージチェンジされました。お部屋に合わせてカラーも選べますので、お部屋の雰囲気に合わせてお選びいただけます。

ベッドを元の位置に戻します

作業するにあたり、お部屋にあったベッドを移動させていたので、元の位置に戻しています。

内装の工事などで、大きな家具の移動は、お手伝いさせていただきます。(中の物はだしておいていただきます)

カーテンレールを取付けます

内窓設置後、カーテンレールを取付けました。

窓が二重だし、カーテンは不要とのことでしたが、やはり夜に透けるのが心配だということで、取り付けることになりました。

これで夜も安心です

レールの取付完了!これで、夜も安心です。

「夏場は大丈夫なんですが、冬の寒いのは苦手なんです。これで、隙間風が無くなると嬉しいですわ~」

お喜びいただけて良かったです。

ありがとうございました。

関連のヤマナカ工事の日記を見る