HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の外構フェンス設置に伴う植木の伐採 5/5

岸和田市の外構フェンス設置に伴う植木の伐採 5/5

岸和田市N様邸 外構フェンス設置工事

植木を伐採します

岸和田市の外構工事です。N様邸は家の周囲に植え込みがあり、毎回職人に依頼して手入れをするのが大変で、費用もかかるのでフェンスに入替えたい、とのご相談があり工事に至ります。大事に育ててきた植木を撤去するのは心苦しいですが、今後のメンテナンスのことを考えて伐採することになりました。解体専門の職人が、手作業で枝を細かく切り落として解体していきます。

積み込み・搬出

N様邸は周囲の道路が広いので、搬出用のトラックを横付けすることができました。解体する場所によってはトラックを横付けすることができない場合があり、その時は安全に待機できる場所に駐車して手運びすることになります。

細かく伐採

職人がチェーンソーを使って枝を細かくカットして伐採していきます。

端から順に、根っこだけ残して伐採します。木の根まで撤去するとなると、地面を大きく掘り起こさないといけないため、費用も時間もかかってしまいます。

トラックで搬出

伐採した木の枝や幹は随時トラックに積み込んで満載になったら搬出します。すべて解体するのに数回に分けて運び出しました。

掃除しながら作業を進めます

木の枝が道に広がって通行人の方にご迷惑をかけないように、こまめに掃除しながら作業を進めます。

確認状況

外構の端から端まですべて解体できました。

やまなか工務店は作業中と途中経過、完了の様子をカメラで撮影して工事後にお渡ししています。

大きな植木も撤去できています

代表と一緒に確認に来ました。

大きな植木も撤去できており、きれいな状態です。

次はメッシュフェンス設置の様子をご紹介します。

関連のヤマナカ工事の日記を見る