HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >屋根・外壁・付帯部に付いた汚れや古い塗膜を除去する高圧洗浄をご紹介します! 8/19 貝塚市半田

屋根・外壁・付帯部に付いた汚れや古い塗膜を除去する高圧洗浄をご紹介します! 8/19 貝塚市半田

貝塚市半田 M様邸 屋根・外壁・付帯部などの高圧洗浄 

シーリング充填完了

貝塚市半田の外壁・屋根塗装で前回、ALCパネルの外壁の継ぎ目などのシーリングの打ち替えをご紹介しました。今回は、屋根と外壁の高圧洗浄をご紹介します。

色褪せしたスレート瓦です

M様邸の屋根はスレート瓦で、全体的に色褪せてきていました。塗膜が劣化すると粉状になって浮いてくる現象(チョーキング)が起こります。チョーキングを起こした古い塗膜も高圧洗浄で洗い落とします。

屋根全体を洗浄

浮いてきた古い塗膜や苔・汚れなどを高圧洗浄できれいに洗います。塗装時に、汚れや劣化して弱った古い塗膜が残っていると、新しく塗る塗料が塗装面に密着しないので、丁寧に洗浄します。

外壁もきれいに洗浄!

外壁も屋根と同じ理由で、劣化した塗膜や汚れなどをきれいに落とす必要があります。

上から順に、下に下に汚れを洗い落として流していきます。

出窓もきれいに!

「こんなに強い力で洗浄して、目地のシーリングが流れてしまったりしないんですか?」以前、こういうご質問がありました。

シーリングを充填してからしっかりと乾くまで時間をおいているので、新しく充填したシーリングが剥がれてくることはありませんのでご安心ください。

ベランダの汚れも洗い流します!

ベランダもしっかりと汚れを落とします。

ベランダは外部に面しているので汚れが溜まりやすい状況です。そして、防水層の劣化による雨漏りの事例も多くあるので、今回はトップコートの塗り替えを行いメンテナンスします。

玄関ドアやアプローチも洗浄します!

玄関ドアやアプローチ、雨戸、窓周りなどの付帯部分もきれいに洗浄します。

先ほどもお伝えしたように、塗装面に汚れや古い塗膜が残っている状態で塗装すると、塗料が密着しないので、塗膜の剥がれや浮きの原因になります。ですので、塗装工事で高圧洗浄は必須です。

 

次は、スレート瓦屋根の塗装をご紹介します。

 

前日はこちら(半田のALCパネルの継ぎ目など防水) 

 

つづきはこちら(半田の方流れのスレート瓦の塗装)

 

着工はこちら(半田の外壁・屋根塗装着工)

関連のヤマナカ工事の日記を見る