HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >仮設足場の解体と塗装のタッチアップです!12/3大阪府

仮設足場の解体と塗装のタッチアップです!12/3大阪府

大阪府で前日、土台水切りや雨戸などの付帯部分の塗装を行いました。本日は、仮設足場の解体と塗装のタッチアップです!12/ 3 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

大阪府 A様邸 第一期工事 外壁・屋根塗装 8日目 H28.12/3(土)

足場解体

前日、土台水切りや雨戸などの付帯部分の塗装を行いました。

本日は、仮設足場の解体と塗装のタッチアップです!

写真は足場解体の様子です。職人さんがメッシュシートを外し、上から順番に足場をばらしていきます。

足場補強のビス止め

仮設足場設置に伴い、足場の補強のために足場を外壁にビス止めしていました。

足場解体でこのビスを外すので、ビス止めした箇所にコーキングを充填して防水します。その後、塗装(タッチアップ)して仕上げます。

タッチアップ補修

タッチアップ塗装は、保管しておいた実際に使用した塗料を使用します。

中塗りをして、上塗りで周りと馴染ませると補修箇所が分からなくなります。

足場解体

仮設足場の解体とタッチアップ塗装が終わりました。

 

大阪府 A様邸の第一期工事 外壁・屋根塗装は本日で完了です。

次は第二期工事 浄化槽埋設と外構改修、トイレ入れ替えです。

 

前日の工事はこちら(外壁塗装の付帯部分の塗装) 

 

つづきはこちら(堀の第二期工事の着工)

 

工事着工はこちら(堀の第一期工事・外壁・屋根塗装)

関連のヤマナカ工事の日記を見る