HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >手洗い・収納も取り付けたトイレリフォーム・リフォレに入替え 泉北郡忠岡町

手洗い・収納も取り付けたトイレリフォーム・リフォレに入替え 泉北郡忠岡町

古くなったトイレを入れ替えます!

泉北郡忠岡町のY様よりトイレリフォームのご相談がありました。

はじめは便器のみの交換でご検討されていましたが、壁や床の汚れも気になるということで、内装もきれいにすることになりました。

便器の水を抜きます!

既存のタトイレンクを撤去し、便器も取り外します。便器内に残っている水をすべて抜いてます。

水を抜かずに便器を外すと床がびしょ濡れになります。

便器撤去完了

便器内の維持を抜き取り、便器も撤去しました。

既存のトイレの型が残っていますが床も張替えるのできれいになります。

下地補強

新しいトイレはキャビネット付のトイレです。

タンク周りをキャビネットで隠して、手洗い器と収納も取り付けます。

手洗い器や収納設置に伴い、壁の下地を補強する必要があります。既存の壁を一部撤去し、下地の補強材を入れました。

板で壁を復旧

補強材をいれてから、壁に板を張り復旧しました。ここに手洗い器と収納を設置します。

壁はクロスを貼りかえるのできれいになります。

下地がボードのままだと、弱くて収納を取り付けることができません。その場合、壁を一部撤去して作業します。

クロス張替え

収納などを取り付ける壁の下地を補強した後、クロスを貼っています。

床のクッションフロアも張替えます。

タオルリングなど取付

クロスを貼り替え、手洗い器や便座のリモコンなどを取り付け、タオルリングも壁に取り付けました。

キャビネット付きトイレ

トイレリフォームが終わりました。

新しいトイレはリクシルのキャビネット付きトイレ、リフォレです。

タンクの部分をキャビネットで隠してお掃除を簡単に。見た目もスッキリとしたおしゃれなトイレです。

タンク周りのキャビネットにはお掃除道具がそのまま収納できます。

汚れが付きにくく、きれいが持続する便器なのでお掃除も楽々!

関連のヤマナカ工事の日記を見る