HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >リビングの壁三カ所に耐力壁設置!壁改修後にクロスを張り替えます! 3/6岸和田市下池田町

リビングの壁三カ所に耐力壁設置!壁改修後にクロスを張り替えます! 3/6岸和田市下池田町

岸和田市下池田町 U様邸 耐震改修工事 7日目

トイレ設置完了!

岸和田市下池田町の耐震改修工事です。前日、トイレの内装と、便器などを取り付けました。

新しいトイレはリクシルのプレアスです。

便器は新品の時の白さが続く新素材のアクアセラミック!

リング状の黒ずみや便器のくすみの原因となる水垢が付きにくく、なかなか落ちない便器の汚れがトイレを洗浄するだけでツルンと落ちます。

紙巻き器や手すりを取り付けた壁には補強の下地を設置しているので強度的にも安心です。

リビングに耐力壁設置!

リビングの腰窓は壁で塞ぎます!

本日は、リビングの壁三カ所に耐力壁を設置する工事を行っています。

白い点線13部分の壁を耐力壁に改修します。

耐力壁を設置する箇所の壁紙をめくってから既存の壁を解体し、耐力壁設置後リビングの壁すべての壁紙を張り替えます。

右の写真の腰窓は、「日がほとんど入らず、開けていないので壁にしてください」とのことで、外壁側にはサイディングを張り、部屋内は壁にしてその上あたりに調湿効果のあるエコカラットを貼ります。

リビングの耐力壁1

既存の壁を解体しました。

向かって右側の上部に制振装置マックワンを取り付けました。マックワンは地震などの揺れを半減する特許取得のダンパーです。

 

リビングの耐力壁2

ここの壁には新しく柱を入れます。

耐震改修に伴い建物全体のバランスを計算してここに柱を設置することになりました。

リビングの耐力壁3

リビングの耐力壁設置箇所の既存の壁をすべて解体しました。この後耐力壁を設置します。

耐力壁は、構造として建物を強くしている壁のことで、壁の中に筋交いが入っていたり構造用面材が入っている壁です。

アンカーボルトで固定します!

既存の壁を撤去した後、耐力壁設置個所の土台と基礎をアンカーボルトで固定します。

写真はケミカルアンカーです。コンクリートなどに差し込み、その上からアンカーボルトを打ち込んでボルトを固定させる部材です。

壁の隅も指定の金物を使って補強しています。

関連のヤマナカ工事の日記を見る